ニューヨーク留学で家を借りよう!費用や注意点は?お勧めのWEBサイトは?

ニューヨークの家賃って馬鹿高いんですよね。これだけ払っているのにこのクオリティしかないのって思ってしまうほどです。ただ、高い家賃を払えば、その分質が高いかというとそういう訳ではなく、安くても質の良い家はあります。中々難しいところですね。

ブルックリンとマンハッタン

値段はそこまで変わりません。勿論、マンハッタンから遠く離れたブルックリンや治安の悪い場所は値段が落ちますが、基本的にマンハッタンまで20分以内で行ける場所では、1000ドルきるのは難しいと考えていいでしょう。グーグルマップでは、20分以内と表示されても30分はかかるのでそれを踏まえての地域です。笑

ちなみにブルックリンで一番高い地域はDumboです。マンハッタンを凌ぐ高さになります。知人は奇跡的に1300ドルで見つけたそうですが、完全にアンビリーバボーな奇跡です。

私は現在、ブルックリンのプロスペクトパークの近くに住んでいますが、家賃は950ドルです。勿論ルームシェアですよ。かなり安いと思います。周りで今検索かけても1000ドルは基本的に切らないです。こちらは私の家の写真です。

ニューヨークの家
ニューヨークの家

高い地域

ManhattanのToribecaという地域が最も高いです。ルームシェアだとしても2000は超えてきます。ちなみに二番目に高いのはSohoです。こちらも2000を超える地域ですが、私はたまたま1300ドルで見つけました。え!いいやん!って思った方は注意するべき点をみてください。

ルームシェアじゃない場合の相場は両者ともに5000ドル以上です。

安い地域

マンハッタンに住みたいんだ!って方には、Inwoodをオススメします。最北端ですが、一応マンハッタンですよ。ハーレムより南の地域と比べたら治安は悪くなりますが、そこまでは悪くないと思います。

マンハッタンじゃなくてもいいかなという方には、ブルックリンのCrown heightsをオススメします。勿論この地域、場所によって危険ですが、基本的には安全です。東側に行くと少し危険になってきます。

家探しで注意するべき点

絶対やってはいけないことは、現物を確認せずに、物件を決めてしまうことです。日本の営業マンと同じで、「今この物件を考えている人が数人いるから埋まっちゃうかも」と言ってきたりする人も少なくないです。

なぜ、実際に確認することをオススメするかと言うと、カーテンで仕切っただけの空間を部屋として貸し出している人もいるからです。意外とよくみかけます。書いてある人もいますが、書いていない人も多く、自分から聞かないと教えてくれない人もいます。

他の理由として、1つの部屋にベッドが二つの共同部屋や、部屋が異様に狭い・窓がない・臭いがきつい等といったこともあります。写真だけでは分からないです。

私がSohoで見つけた物件は1300ドルでしたが、部屋が小さく、窓がなく、匂いが少し気になり、トイレが汚かったです。立地に関しては完璧でしたが、少し住むのは難しかったので諦めました。

また、ルームメイトが常にマリファナ吸っているとかはよくあることなので、気になる人はノードラッグか確認しましょう。勿論、ルールやデポジットなどの確認も忘れずに!

オススメサイト

それでは、最後にオススメのサイトです。

MIXB

日本語で検索ができて、日本人とコンタクトが取れるサイトです。

たまに外国人の方も投稿していますが、知り合いに日本人がいるケースが多いので英語が苦手な人でもオススメできるサイトです。

Craiglist

一番物件数が多いんじゃないでしょうか。

勿論英語で検索して、英語でコンタクト取って、英語で直接話して条件や値段の確認が必要となります。

また、サクラも多いため、信用性に欠けるサイトでもあるので気をつけてください。

MIXBでは、最悪時間がない場合、物件確認する前に契約してもいいかもしれませんが、こちらのサイトでは絶対避けましょう。(MIXBでも避けましょう笑)

Roomie

こちらのサイトは、Craiglistより信用性高いです。また、プロフィールに顔を載せている人が多いので会う前からある程度想像できるので、こわくないですよ。簡単な自己紹介や、求めるルームメイトのタイプも記載してあります。

いかがでしたか?

全く文化が違う人と一緒に住むのは繊細な人には耐えられないといった話をたまに聞きます。なので多少のことは気にしないよ!と言う方以外は日本人と住むのがいいかもしれません。

私は気にしないタイプなので、アメリカ人と住んでいますが、度々問題がおきます。

アメリカ留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

ぼん

ぼん

小学生の頃、DVDレンタルショップに出会って人生変わった男。
現在、大学卒業後にアメリカ留学中です。

関連記事

ページ上部へ戻る