ニューヨーク・オススメクラブ5選

日本では、クラブあまり行かないけど、海外にいるときは行くって方も結構多いんじゃないでしょうか。正直な話・LAやマイアミの方のクラブの方が個人的には好きです。ただ、HOUSE・TECHNOなどアンダーグラウンド系が好きな方にニューヨークはとてもオススメな街です。

ニューヨーク

まずはマンハッタンからいってみましょう。

Marquee nightclub

今、マンハッタンで一番大きいクラブです。少し前はもっと大きいクラブがありましたが、閉鎖してしまったのでMarqueeが一番大きいクラブとなります。サウンドシステム・音響効果も良く、音楽を体で楽しめることができます。ただ、さすがセレブな街なだけあってRedBullウォッカが20ドル以上します。

そんな高いんかい!!ならクラブ行く前にどっかで飲みたいよって方には、オススメのバー紹介もしていますのでそちらを参照してください。

Marqueeには毎週のように有名なDJが登場します。チケットは20-150ドルほどです。基本的には30ドルなのでそこまで高くはないですね。音楽のジャンルは多岐に渡っていますが、基本はAll mixなイメージです。観光客も多いので友達は作りやすいと思います。

女性はプロモーターを通せばエントランスフリー・フリードリンク・テーブルありのクラブです。

  • オススメ度:☆☆☆☆☆
  • 値段:$$$$
  • 最安ドリンク:12ドル
  • エントランス:20ドル〜

LAVO Nightclub

Marqueeと比べると大きさは劣りますが、立地がかなりいいです。特に、観光客にとっては基本ホテルから歩いていける距離だと思います。

LAVOはクラブと同時にレストランでもあるため、食べてそのまま隣のクラブに移動という方もかなり多いです。こちらもチケットは基本的に30ドルです。毎週しっかりチェックしている訳ではないですが、30ドルより安いことも高いことも特別なイベントじゃない限り見たことないです。こちらのクラブのジャンルも多岐に渡りますが基本的にはAll mixです。

同じくこちらも女性はプロモーター通せばエントランスフリー・フリードリンク・テーブルありのクラブです。ここでは紹介しませんがAvenue・CIELO・1OAK・Red Rabbit・Tao・ PHDといったラグジュアリーなクラブは基本的に女性はフリーになります(プロモーター必須)

  • オススメ度:☆☆☆
  • 値段:$$$$
  • 最安ドリンク:12ドル
  • エントランス:30ドル〜

The DL

とりわけここのクラブがオススメできるという訳ではありませんが、私は今毎週いってます。また、このクラブのいい所は、簡単にゲストをとることができます。The DLの他にThe VNYL・Monarch・SLATEなども簡単にゲストがとることが可能なので、気になる方は調べてみてください。

ゲストを取って貰えば何とエントランスは無料なんです!!

ドリンクも種類によりますが、7ドルから提供しているのでそこまで高くはないです。また、男性の方には必見の情報ですが、かなり美人が集まっています。不思議なことにラグジュアリーなクラブより集まるんですね。行くだけで目の保養間違いなしです。基本的にはニューヨーカーが集まっています。

ジャンルは小さいフロアがHIPHOP〜REGGAEでメインフロアがAllmixです。

  • オススメ度:☆☆☆
  • 値段:$$
  • 最安ドリンク:7ドル
  • エントランス:フリー(ゲストなしだとわかりません)

Bossa Nova Civic club

遂にマンハッタンの外に出ました。こちらのクラブはBush wickに位置します。Bush wickと言えばストリートアートが盛んな街で、クラブも沢山あります。このクラブは全く大きくないですが、アンダーグラウンドな雰囲気を楽しめます。ドリンクも安くビール・テキーラショット5ドルとかなりやすいです。エントランスは10ドルです。

一時期毎週のように行っていましたが、このクラブに集まってくる人たちはかなり独特な人が多いです。お洒落な人が多く、LGBT・Love and Peaceって感じの人も多いです。

1つだけ注意して欲しいのが、トイレの近くに必ずドラッグディーラーがいて Weed・MDMA・COCAなど何でも捌いているので注意してください。この注意してくださいという意味は、最初トイレの順番を仕切っているスタッフだと思ったので、言われた通りについて行ったらトイレの個室に連れて行かれたからです笑 危険とかではないのでただ関わらず楽しんでいれば問題ないですよ!

ジャンルは基本DEEP HOUSEです。たまにHardCore Technoもかかっています。

  • オススメ度:☆☆☆☆
  • 値段:$
  • 最安ドリンク:5ドル
  • エントランス:10ドル

ElseWhere

これまた、BushWickのクラブとなります。フロアは全部で3つあり、中々広いクラブとなっています。

ただ、正直に言うと本当はWiliiams burgにあるOUTPUTというクラブをオススメしたかったのですが、2018年12月31日で閉鎖されてしまいました・・。サウンドシステムも音楽も全てが完璧なクラブでした・・・・と同時に私実はElse where嫌いなんです。知らない人とも友達とも喧嘩になったし、TECHNO自体好きじゃないし、あまりいい思い出がありません・・。

とはいえ、TECHNOが好きな方には自信を持ってオススメできるクラブです。現にTECHNO好きな友達は狂ったように行ってました。

エントランスは大体15-25ドルくらいです。ビールも6ドルから買えてそこまで高くはないですね。また、Elese whereは冬より夏など外に出れる時期の方が楽しいと思います。外で溜まれる場所が結構多いです。

  • オススメ度:☆☆☆☆☆
  • 値段:$$
  • 最安ドリンク:6ドル
  • エントランス:15ドル〜

ニューヨークのナイトクラブ

以上オススメクラブを5つご紹介しましたが、いかがでしたか?

本当はもっとオススメあるんですけど、キリがないので無理やり5つにまとめてみました笑

また、最安ドリンクの値段記載しましたが、チップを払うことを忘れないでくださいね笑

アメリカ留学 関連記事

この記事の著者

ぼん

ぼん

小学生の頃、DVDレンタルショップに出会って人生変わった男。
現在、大学卒業後にアメリカ留学中です。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ