留学中のスマホは、SIMフリースマホ+SIMカードがおススメ!

メルボルン留学中のスマホ

こんにちは。メルボルンでワーホリ中のEriです。

留学生活を始めるに当たって、必須になるのがスマートフォンです。銀行口座の開設や、仕事探しの時などに電話番号が必要になるからです。でも、どうしたら一番通信費を抑えられるのか、みんなどうしているの?気になりますよね。日本で使っているスマホをそのまま留学先でも使う国際ローミングや、レンタルなど様々な方法がありますが、今回は多くの人が使っているSIMフリースマホ+SIMカードの組み合わせについてお話しします。

そもそもスマホの仕組みって?

私たちはスマホを、スマホ本体と通信に必要なSIMカードの組み合わせで使用しています。そのため、まずは本体を購入してから、どの会社のSIMカードを使うか検討する必要があります。本体だけ持っていても、電話やネットは使えないということです。

SIMロック、SIMフリーってどういうこと?

SIMロックスマホとは、ある特定の通信会社のSIMカードしか使えないスマホのことです。私の使っていたiPhoneは日本で購入したもので、auのSIMカードしか使えないようロックされていました。

逆に、どの会社のSIMを入れても使えるのがSIMフリースマホです。世界ではSIMフリーが主流です。

スマホのSIMカード

海外で使えるスマホをゲットする方法

・日本で購入する

家電量販店やインターネットで購入することが可能です。空港でSIMカードを買えばすぐに使用することができるので、事前に準備して安心したい場合にはおすすめの方法です。

・到着してから現地で購入する

私はメルボルンに到着してからSIMフリーのスマホ本体を$170(2017年8月のレートで18,000円ほど)で購入しました。機種によりますが、日本で購入するより割安で購入できます。

・日本で使っているスマホのSIMロックを解除して持ってくる

ロックされているスマホでも、ロック解除ができる場合があります。対象機種のみですので、一度確認してみると良いと思います。

どの会社のSIMカードを選べばいいの?

・大手通信会社で契約する

Telstra(テルストラ)、Oputus(オプタス)、Vodafone(ボーダフォン)が3大キャリアです。料金は格安のものに比べると値段は高いです。店舗があるので、困った時に説明を聞きに行けるメリットはあります。

・格安プリペイドSIMカードを購入する

使用できる期間とデータ容量が決まっているのがプリペイドのSIMカードです。こちらはスーパーでも購入することができます。逆にスーパーなどでは購入できず、インターネットでの注文のみのキャリアもあります。

各社のSIMカードのサービス、通信速度、金額を細かくまとめてくれているサイトがありますので、参考にしてください。

モバレコ https://mobareco.jp/a52672/

メルボルンのvodafoneショップ

まとめ

留学準備に追われる中、大切だけどわかりづらいのがスマホ問題。面倒ではありますが、よく調べて自分に合ったものを見つけてくださいね。

オーストラリア留学 関連記事

> オーストラリア留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

Eri

Eri★オーストラリアでワーホリ中

会社を辞めて、オーストラリアのメルボルンでワーキングホリデー中です。ホームステイ、語学学校、シェアハウス探しなど現地の情報をお届けします。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ