イギリスのスーパーマーケット事情は?[特徴のある英国スーパーマーケット編]

「Big 4」と呼ばれる4つの大型スーパーマーケット企業が、市場の大部分を占める英国。そんな中、シェア的には弱いけど良質な品物を揃えている!または急成長している!というスーパーもあるんです。今回はそんな、留学中に役立ちそうな、そしてちょっと特徴のある英国スーパーマーケットを紹介します。

1 Waitrose ウェイトローズ

イギリスのスーパーマーケットWaitrose

東京近郊でいえば、成城石井的な存在の高級スーパー。

皇族の方もショッピングに訪れる?!と言われるこのスーパーマーケット、高品質でありながら良心的な値段が人気の理由。世界各国からの選りすぐりアイテムやオーガニック製品が多いのも魅力です。

またスタッフの対応がスゴイ。顧客に対するサービス精神を感じることの少ない英国で、レジではスタッフが購入製品をレジ袋に詰めてくれることもあり、スタッフ教育が行き届いていることが伺えます。

そして、今年25周年を迎えるチャールズ皇太子プロデュースのダッチー・オーガニックブランド製品やオーガニックコスメのWELDA、ニールズヤード製品も買えちゃいます。

イギリスのスーパーWaitroseで買えるスキンケア商品

「いやいや、でも高いでしょ〜」ですよね。でも品物によっては他スーパーと比べて安いものもあります。そしてなんといっても質が良い!とくに野菜類は、とにかく日持ちします。

イギリスのスーパー、ウエイトローズの野菜売り場

なので「量より質」という方には、とても人気があるスーパーなんです。

イギリスのスーパー、ウエイトローズ

オーガニックのチーズなども豊富にあるので、食にこだわりのある方にもオススメです。お財布に余裕のあるとき、美味しいものを心と身体が欲しているときは、ぜひショッピングしてみてください。

イギリスのスーパーマーケット、ウエイトローズ

2 Marks and Spencer マークス アンド スペンサー

イギリスのスーパー、マークス アンド スペンサー

高級志向型のスーパー。惣菜品のバリエーションは、圧巻です。味のみならず見た目にも手抜きがなく、ついつい買いたくなってしまうものばかり。でもお値段は高めです。しかも商品のほとんどが自社ブランドのものなので、「いろいろな製品の値段と質を吟味して買いたい!」という方にはちょっと向いてないかも。

イギリスのスーパー、マークス アンド スペンサーのカフェ

店舗によっては、スーパー 部門だけの店舗と衣料品部門やカフェを併設した大型店舗があり、後者はちょっとしたデパートという感じ。また衣料品は人気のアレクサ・チャンを起用したオリジナルラインを展開するなど、若い客層をターゲットにした戦略が好評です。

3 Aldi アルディ

イギリスのスーパー、アルディ ここ数年、メキメキと成長しているドイツ系スーパー。以前は、低所得者向けなイメージがありましたが、インフレの影響もあってか、消費者の流れがディスカウントスーパーに流れたことで、客層が広がっているとか。欧州大陸の製品を求めて買いに行く人も多いようです。アルディは現在、業界シェア5位。英国のコープであるCo-operativeを抜いてしまいました!成長してます。

イギリスのスーパー、アルディの売り場
店舗インテリアは黒を基調としていて、シックです。製品デザインも「日用品のデザインが英国製よりカワイイ」という声も聞きます。またAldiのワインは、かなり良質なものが安く手に入ると言われています。

イギリスのスーパー、アルディのワイン売り場

イギリスのスーパーマーケット アルディ

うちは生鮮食料品は買いませんが、チョコレートなどの菓子類やアルコール類などは、アルディ率が高いです。留学中も、スナック菓子の購入など、役に立つかもしれないですね。

4 Lidle リドル

イギリスのスーパーマーケット リドル

留学生の強〜い味方、リドル!国内で1番勢いがあるこのスーパー、とにかくリーズナブル!安い!アルディもそうですが、ドイツ系スーパーはなんと言ってもドイツ製品の取り扱いが魅力。とくにハムなどの加工肉製品は、手頃な値段で種類が豊富です。

大型店舗は郊外に多いですが、小さなコンビニサイズのリドルは街中でも多く見かけるので、留学中にお世話になることが多いかもしれないですね。ただ安さ重視のスーパーだけに、あまり環境のよろしくない場所にありがちなところが、難点。気をつけてお買い物をしましょう。

イギリスのスーパー、リドル

イギリスのスーパーマーケット リドル

スーパーマーケットを覗けば、その土地柄がわかる?! 留学中、滞在先を決めるときにもスーパー観察は役に立ちます。

ショッピングはもちろん、息抜き場所として、人間観察場所としても楽しめる英国のスーパーマーケット。ぜひ、いろいろなところを試して、留学生活に役立ててくださいね。

前回の「イギリスのスーパーマーケット事情は?[大型チェーンスーパーマーケット編]」も参考にしてみてください!

イギリス留学 関連記事

留学経験者にもおすすめ!?【イギリス語学留学】

イギリス語学留学

ホームステイは短期留学の定番!イギリスでホームステイしてみた

イギリスでホームステイ

イギリスに短期留学に行ってみたい!気になる留学費用は…?

イギリス短期留学費用

イギリス留学におすすめの留学エージェント

イギリス語学留学

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

この記事の著者

ピッピ

ピッピイギリス(スコットランド)エディンバラ在住

いつかイギリスに留学してみたい!
留学しているけど、わからないことだらけ!
そんな方々にスコットランドのエディンバラから、
現地の生活情報をお届けします。
「留学は難しい!」と思っている人の背中を、
少しでも押してあげられるようなブログになれば嬉しいです。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ