イギリス留学するなら賢く準備!現地の価格感をチェックして、日本からの持ち物を決めよう

※本記事は、minamiさんから寄せて頂いたコメントを再構成して掲載しています。

イギリス留学

イギリスに行く前に、現地の価格感をチェック

イギリスであれば、基本、なんでも現地で手に入ります。価格感は、モノによって異なるので、イギリスのオンラインショップなどを見て、下調べしておきましょう。

食べ物、食材

イギリスには、Japan CentreやTK Tradingなど、日本の食材を扱うOnline Shopがあります。調味料、出汁、インスタント食品、米、茶葉などは、手に入ります。

Japan Centre https://www.japancentre.com/ja

Japan Centre

TK Trading https://japan-foods.co.uk/

ただ、日本よりはだいぶ高いので、留学前にオンラインショップで値段や品物を下調べしておき、日本から持っていくものを決めると良いと思います。

家電、日用品

ほとんどの電気製品、日用品は、Argosや、現地店舗で格安で買えます。価格感は、オンラインショップでイメージしておきましょう。

Argos http://www.argos.co.uk/

冬服

かさばる冬物の洋服や靴も、イギリスのあちこちに店舗を構えるPrimarkで安く買えますので、現地調達できます。

Primark https://www.primark.com/en/homepage

これだけは日本から持っていって!

現地で安く買えるものは現地で購入すれば、荷物は少なくてすみますよね。それでも、持っていくと良いよ、と思うモノを4つ挙げます。

  • 女性なら旅行用ヘアドライヤー
  • 100均にあるパスタを電子レンジで茹でる容器
  • Kindle
  • 折りたたみ傘(2本)

帰国時、いらないモノは寄付しよう

イギリスで買った物を処分したい場合には、Charity Shopに寄付しましょう。

イギリスは日本とは異なり、寄付することが文化なので、格安のCharity Shopに、高級ブランド品やアンティーク、書籍、掘り出しものCD、DVD、 書籍等も並んでいます。イギリス人は、Charity、暇つぶし、掘り出しもの発掘のためにCharity Shopで買い物をします。

帰国時のいらないもの

帰りの荷造りについては、スーツケースをイギリスで購入するという手もあります。日本ではみかけませんが、30日用の飛行機持ち込み最大サイズのスーツケースが、イギリスでは5000円程度で買えます。この大きいスーツケースを利用すれば、重量23kgまでで相当な量を詰めることができます。国際宅配よりもずっと安く済みます。日本から持っていくスーツケースは安いモノにしておいて処分してしまうか、追加料金で積めば良いでしょう。

まとめ

  • 持っていく荷物は、現地で購入した場合の価格感を下調べして決める
  • 日本に持ち帰る必要のないものはCharity Shopに寄付する

イギリス留学 関連記事

> イギリス留学のおすすめ留学エージェント

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ