せっかくの冬留学、ウィンタースポーツを満喫しちゃおう!アメリカの人気スキー場や留学プログラムを紹介!

アメリカでスノーボード

留学するなら、アクティビティや英語+αコースでスポーツも思いきりしてみませんか? 冬にアメリカ留学を考えている方はぜひスキー、スノーボードにチャレンジしてみましょう!!

今回は、アメリカのスキー、スノーボード留学についてご紹介します!

スキー、スノーボード留学って?

名前の通り、ウィンタースポーツの代表であるスキー、スノーボードを海外に学びに行くことを指します。アメリカには、コロラド州やユタ州を中心に、スキー場が多くあります。さらにカリフォルニア州には夏でも滑れるスキー場も!

地域によっては、スキー場まで車で移動することがあります。運転免許証を持っている場合は、渡航前に警察署か免許センターで国際運転免許証を発行しておくと良いでしょう。

アメリカで人気のスキー場、ゲレンデ

マンモスマウンテン・スキー場

カリフォルニア州にあるスキー場。冬に積もった雪が残っているため、毎年6月中旬頃まで営業しています。コースが非常に豊富で、初心者から上級者までおすすめです。マンモスレイクから無料シャトルバスが出ています。

パークシティ

ソルトレイクシティから1時間弱に位置するスキー場。2002年にはオリンピックで使用されました。滑り応えのあるコースとなっており、中~上級者向けです。周辺に他のスキー場もあるため、様々なスキー場を楽しむこともできます。

スキー、スノーボード留学におすすめの都市

デンバー

ロッキー山脈の東側に位置するコロラド州に属する都市です。デンバー国際空港から2~3時間の場所にスキー場が多くあります。語学学校もあるため、アクティビティでスキー、スノーボードができます。

ソルトレイクシティ

ユタ州の州都であり、ユタ州最大の都市です。20以上のスキー場があり、スキー場行きバスが出ている地域もあります。

スキー

スキー、スノーボード留学のプログラムと費用

ELS Language Centers Denver

  • 都市:デンバー(コロラド州)
  • 費用:4週間:161,410円~
  • 特徴:創立55年以上の語学学校です。12段階で英語レベルが振り分けられるため、英語初心者の方から入学可能。セミインテンシブコースでは、レッスンが午前のみ、午後は自由時間になるため周辺のスキー場に行くことができます。

Citrus College 英語+スキー

  • 都市:グレンドーラ(カリフォルニア州)
  • 費用:3週間:354,850円~
  • 特徴:ロサンゼルスまで車で45分の場所にあるコミュニティカレッジです。夏限定のプログラムですが、人工ゲレンデがロサンゼルス周辺にあるため、夏でもスキーが可能。スキーレンタル、リフト券、往復送迎が費用に含まれています。

Snow College 語学コース

  • 都市:エフライム(ユタ州)
  • 費用:4ヶ月:1,053,000円~(滞在費込)
  • 特徴:自然豊かな町にあるコミュニティカレッジです。1学期4ヶ月の語学コースがあり1日本人も30人程在籍しています。アクティビティにスキーやスノーボードが用意されています。

アメリカの滞在費はどのくらい?

食費や交通費、興楽費など含めると月500ドル(約5.5万円)が目安です。ここに家賃として+10~14万が加わるため、計2,000ドル程度となります。

アメリカでは、サービスのお礼として総額の10%~20%を払う、「チップ」と呼ばれる文化があります。こちらを払わないと、次の来店でサービスの質が落ちる等デメリットも発生します。チップ代の節約のためにも、公共交通機関や自炊を活用していきましょう。

スキー

スキー、スノーボード留学でよくある質問

英語が話せなくても参加できる?

語学学校に入学するのであれば、初級レベルでも大丈夫です。

コミュニティカレッジに留学する場合は、最低限のTOEFLスコアが求められます。TOEFLではスピーキングテストがあるため、英語が話せる必要があります。

おすすめの留学シーズンは?どのくらいの期間が人気?

雪山で楽しむなら当然冬のシーズンですが、夏場でも人工ゲレンデで滑ることができます。旅行を兼ねて行く場合は1週間程、語学留学として行く場合は3週間~3ヶ月以上がメジャーです。

滞在方法は、寮?ホームステイ?

語学学校・コミュニティカレッジには寮があまりありません。学校によって異なりますが、基本はホームステイとなります。初めはホームステイをしてアメリカの文化に慣れ、その後現地アパートで生活するというケースもあります。

年齢制限はある?

18歳以上であれば可能です。年齢上限がないため、体力に自信があればどの年代の方であっても問題ありません。

スキー、スノーボード初心者でも大丈夫?

スキー場によって、初心者向けや、中級者以上向けなど異なります。学校のアクティビティの場合は初心者レッスンが付いている可能性があります。スキー場の中には、日本語スキーレッスンを開講している場所もあります。

スキーヤー

スキー、スノーボードをがっつり楽しむために行くも良し、英語を学ぶついでに気軽に楽しむも良し、と様々な選択肢があります。ぜひアメリカのスキー場でダイナミックなウィンタースポーツを楽しんでみて下さい!

興味のある方は、下のバナーから資料請求してみてください!様々な留学エージェントの資料を比較することで、自分の目的に合ったプログラムが見つかりますよ。

アメリカ留学 関連記事

この記事の著者

masa

関連記事

ページ上部へ戻る