アメリカ留学中に、ブラックフライデーに買い物してみた!


こんにちは。今日は、一年で一番と言っていいほどの大セール“ブラックフライデー”で買い物をしてみた!というテーマで私が何を買ったのか、どれくらい安いのか、などなどの情報たっぷりでお送りします。

アメリカ留学中に、ブラックフライデーに買い物してみた!

ブラックフライデーとは?

感謝祭(通称:サンクスギビング)の翌日の金曜日に始まるクリスマスセール。黒字になることからブラックフライデーというそう。というものの、最近ではセール開始日が金曜日ではなく、11月から始まっていたり、1週間前から始まっていたり…

私が買ったものは…
ipadを買っちゃいましたー!!!!!!

ででーん!!

論文を読んだり、授業のノートを一つにまとめたくてこの機会に思い切って買っちゃいました。(今度、ipadを使った論文の読み方を紹介する記事書きますね!)私が買ったのは、iPad (無印) 2019 32G Wi-fiモデルとApple pencil 第一世代!アマゾンでポチッとしました。いったいどれくらい安いの?ということですが、それでは比較してみましょう!

ブラックフライデーで買ったもの

これは日本のApple公式サイト。表示価格は税別なので、税込で¥38,280 。

アメリカ留学中のブラックフライデーで買ったもの

これはアメリカのApple公式サイト。1ドル109円換算+私のいるサウスカロライナの税率は7.37%なので、¥38,503 。

定価だと、若干ですが日本で買う方が安い!これは知りませんでした。ただ、私が買ったのはもちろんセール価格。なんと、249ドルで購入しました!日本円へ換算すると…¥29,141 !!!!!! 約9,000円の割引!Apple製品は普段割引がないだけに9,000円は相当大きい!

私はアマゾンで買いましたが、BEST BUYやWalmartなどでもほぼ同じ値段での販売でした。

ペンシルも定価の20ドルオフで購入!!

いい買い物ができました。

ブラックフライデーで買い物

ブラックフライデーで得た教訓

さて、ここからは私が実際にブラックフライデーを経験して得た教訓を伝授したいと思います。

まず、気になるショップやブランドのメルマガ登録は事前に済ませておきましょう。破格での販売が事前の告知なしに行われることがあります。そのため、気づいた頃には売り切れということも…それを防ぐためにもメルマガの登録をオススメします。メルマガでは、セール情報や目玉商品のチラシなどを逐一確認することができます。

アメリカ留学中の買い物

次に、買い物はオンラインで済ませてしまいましょう!

ブラックフライデーは、ニュースで見るような大行列・大混乱というイメージがありますが、メディアによくありがちな過剰な報道でもなく、そのまんまに近いかもしれません。そんな混乱を避けるためにも、時間を節約するためにも、オンラインショップで買ってしまいましょう。

ほとんどの場合、オンラインでも同じ価格で販売されています。ごく稀に、店頭販売のみという商品もあるかもしれませんが、その場合は他の商品はオンライン、お目当ての商品だけ店頭へ、という方法がいいかと思います。店内の人の多さや、レジの列に目がくるくるしてきます。

アメリカのブラックフライデー

迷ったら、買ってしまう!

悪魔のようなアドバイスですが、ブラックフライデーほど安くなることはなかなかありません。さらに、迷っている間に売り切れてしまうこともしょっちゅう。(私も悩んでいるうちに売り切れの商品がたくさん…)慎重に、でも大胆に。これが合言葉です(笑)

それでは、次のブラックフライデーに備えてメルマガ登録と貯金を始めましょう!

留学エージェントに資料請求