【アメリカ留学】留学中にお金は稼げない!?

こんにちは、サリーです。長期留学となると、セメスターとセメスターの間にある休み中にアメリカ国内で旅行をしたり、こちらで買い物したりする機会がたくさんありますが、どうやってお金を稼いでいるのか…

今回はアルバイトについてシェアしていきたいと思います!

【アメリカ留学】留学中にお金は稼げない!?

留学生でもバイトはできる?

答えはイエスです。

アメリカでは、留学生は学校外では働くことができませんが、いくつかの方法でアルバイトをすることができます。

アルバイトに募集する際は、レジュメと呼ばれる英語で書かれた履歴書や応募フォームの記入が必要になっていて、もし採用された場合は銀行口座の準備やSSNが必要になってくるので、早めの応募をおすすめします!

アメリカ留学中のアルバイト

キャンパス内がおすすめ

留学生の主なアルバイト先は大学のキャンパス内になります。

アメリカでは、留学生が学校外で働くことは違法になるので、ほとんどの大学が留学生にもオープンで学内バイトの募集を呼びかけているんです!

私の大学には、カフェテリアの掃除や配膳、売店のレジ、先生達のアシスタント、各教科のチューター、学内ジムの受付、シャトルバスドライバー、それぞれの寮の受付カウンターなど、たくさんの種類のアルバイトがあります。

インターンシップとボランティア

長期インターンシップや、お給料がもらえるボランティアの機会もあります。

もちろん、お給料が出ないインターンシップやボランティアもたくさんありますが、アメリカでは留学生もインターン・ボランティアに(学校外のものも)参加ができるので、こちらもお金を稼げるチャンスになります!

留学中、大学内でアルバイト

まとめ

いかがだったでしょうか。私は、キャンパス内のバイトとお給料のでるボランティアで今はお金を稼いでいますが、来年にはインターンシップも控えています!

皆さんも、留学先でアルバイトができる場合がほとんどなので、ぜひチャレンジしてみてください。

留学エージェントに資料請求