留学先で役立つ!授業の復習方法

こんにちは、サリーです。今回は、短期留学と長期留学共に、留学先で私が実践している授業の復習方法をシェアしていきたいと思います!

こちらでは、予習も含めてクラスの復習はとっても大切なので、ぜひ参考にしてください。

留学先で役立つ!授業の復習方法

単語ノートを作る!

よく、教科書を読んでいる時や、パワーポイントを見ている時に単語がわからなくて調べることがあります。そこで、一度調べた単語を忘れないように、私はノートが書けるケータイアプリを入れて記入しています!

ここに書いてある単語は、授業以外の読書や映画で見つけた知らない単語も調べてあって、授業中やいつでも見返せるようにしてあります。

ふせんで追加ノート

その日、授業が終わったら教科書やノートを見返して、またそこに追加のメモを書いて復習する形です。

例えば、先生が言っていたことをメモしたり、公式を書いたりなど、ふせんに書いてそれを貼ることで授業の内容とセットで覚えられるようにしてあります。

こうすることで、テスト前の復習にも役立つのでおすすめです!

大学の授業の復習は付箋を活用

宿題はその日から始める

アメリカの大学では、宿題がたくさん出ます。ただ、期日がその1週間後だったり、2ヶ月先だったりすることがあるので、私はやり方や先生が言っていたことを覚えているうちに、その日から始めるようにしています。

これで、復習も同時にできるし、宿題も進められるので一石二鳥ですよ!

開学の大学の授業の復習

まとめ

いかがだったでしょうか。英語の勉強は毎日やることが大事と言われますが、復習もそのうちの一つ。

その日にやったことを忘れないように、特にテスト前などはとっても役に立つので、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください!

留学エージェントに資料請求