【アメリカ留学】オンラインの授業とは!?

こんにちは、サリーです。アメリカの大学に留学を始めてから、オンラインでクラスを取ることが可能だと気がつき…今学期から2つ、オンラインでの授業に挑戦してみることにしました!

今回は、オンラインでの授業がどんなものなのかをシェアしていきたいと思います。

【アメリカ留学】オンラインの授業とは!?

オンライン・ライブの授業とは?

私の大学では、オンラインのみのクラス(配信されたビデオを見るなど)と、スカイプなどを使って実際に授業を受けているかのように、チャットで参加するオンライン・ライブのクラスの2種類があります。1クラス1時間から3時間半など時間はバラバラで、週に何回行われるかも変わってきます。

基本的には、配信されたビデオを見ながらノートをとったり、チャットができる場合はそこで先生に質問をしたり、マイクを使って発言したりもできます。また、グループディスカッションやプレゼンテーションなども、オンライン・ライブの授業ではあるようです!

クラスルームで受ける授業とオンラインの授業の内容には特に差がなく、オンラインの授業でも楽しく、盛りだくさんな内容が学べます!ですが、出欠席には要注意。

オンラインのクラスでは特に出席日数でもらえるポイントが大きいので、あなたのグレードを左右するかもしれません…

大学のオンライン授業

普通のクラスよりも〇〇が多い

オンラインのクラスでは、普通のクラスルームで受ける授業の子達よりも宿題が多い…!そのクラスや先生にもよってですが、大体の場合はリサーチペーパー、プレゼンテーション、レポート、オンラインイグザム、ウィークリーレポートなどなど、たくさんの宿題が出されます(泣)

中には、社会人で働きながらクラスを受けている人もたくさんいるので、課題の負担はとても大きいと思います…。ですが、その分、自分の好きなタイミング・好きな場所で授業を受けることができるので、時間をうまく使って進められれば問題ありません!

オンライン授業のメリット

まとめ

いかがだったでしょうか。私がとっているマネージメントのクラスは週に1回・3時間半のクラスなのでとってもハードです…。宿題も10ページのリサーチペーパーにブックレポートなど大量にありますが、自分の好きな時間にクラスを受けることができるので、時間の管理がうまくできています!

皆さんも、オンラインでの授業を受ける予定がある場合はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

留学エージェントに資料請求