【短期留学】ニュージーランド3か月間の語学留学!

こんにちは。留学voice特派員のなおです!

広大な自然に囲まれ長閑な雰囲気での留学をしたいという方はニュージーランドをおすすめします!

今回は、ニュージーランドでの3か月留学についておすすめの語学学校、コース、費用など含めご紹介したいと思います。

羊

ニュージーランド短期語学留学 3か月コースのプログラムと費用

Language Study Internationalニュージーランド校(オークランド)

Language Study Internationalには、医療やパイロット、法律など特定の分野のためのコースもあります。

  • 入学費:$190
  • 教材等費:$23/週

一般英語

  • 週20レッスン:$340/週
  • 週24レッスン:$385/週
  • 週30レッスン:$435/週

パイロットのための英語

  • 週25レッスン:$385/週

アカデミック英語

  • 週30レッスン:$435/週

TOEIC対策

  • 週30レッスン:$435/週

Language Study Internationalニュージーランド校ホームページ

CCEL クライストチャーチ校

カンタベリー大学の構内にある私立語学学校。カンタベリー大学の図書館をはじめとする施設を使用できることが魅力です。

  • 入学費:$200
  • 教材等費:$50

一般英語

  • フルタイム:$385/週

月~金8:30am – 1:00pm +オプショナル 1:45pm – 2:45pm

→週20時間+3時間のEラーニング+5時間のオプショナル教師付き独立学習

  • パートタイム:$305/週

月~金8:30am – 11:45am 

→週15時間

一般英語(午後)

  • フルタイム:$330/週

月~金5:00pm – 9:30pm 

→週20時間

  • パートタイム:$305/週

月~金5:00pm – 8:20pm 

→週15時間

滞在方法

紹介料がかかるケースが多いですが、カナダやアメリカ同様ほとんどの語学学校が滞在先を紹介してくれます。

語学学校紹介の滞在先の例は以下になります。

Language Study Internationalニュージーランド校

  • 紹介料:$250
  • ホームステイ:$287/週~
  • 寮:$283/週~

CCEL クライストチャーチ校

  • 紹介料:$150
  • ホームステイ:$220/週~
  • 寮:$217/週~

ニュージーランド語学留学でおすすめの都市

オークランド

ニュージーランド オークランドで語学留学

ニュージーランド最大の都市であり、ニュージーランド経済の中心となっている街です!

経済の中心となっている都市と言っても、ニュージーランドの魅力である自然もあります。

中心部は都会っぽい雰囲気ですが、少し中心から離れると美しい自然を感じることができ、都会と自然の距離も近いコンパクトシティーとなっています。

クライストチャーチ

ニュージーランド クライストチャーチで語学留学

クライストチャーチは、ニュージーランドで3番目に大きな都市です。

南東に位置するこの街はイギリス文化が色濃く残っており、ガーデニングが有名です。

ゴシック調の建物も多く、イギリス以外で1番イギリスっぽいとも言われています!

ウェリントン

ニュージーランド ウェリントンで語学留学

2番目に多い気都市であり、ニュージーランドの首都です!

世界一魅力的な首都にも選ばれたことがあります。

また、コーヒー文化が盛んであり、アメリカのCNNが選ぶThe world’s best coffee citiesにも選ばれました。エスプレッソの1種であるフラットホワイトは、ニュージーランドが発祥と言われており、是非試していただきたいです!

3か月間のニュージーランド短期留学でできること

アルバイトに挑戦!

ビザについて後ほど説明いたしますが、ニュージーランド留学では3か月を超える留学の場合学生ビザが必要になります。そして、学生ビザには週20時間までの就労が認められています。

今回の3か月留学では、ぎりぎり3か月を超えずに学生ビザを取得する必要のないという方もいると思いますが、3か月をぎりぎり超えてしまい学生ビザを取得しないといけないという方はアルバイトに挑戦することをおすすめします。

語学学校での勉強は英語のインプット。インプットだけでは、英語力は身に付きません。

海外にいるため日本にいるよりは日常的に英語を少しつくようになりますがそれでも合うトップとの機会は十分とは言えないと思います。

アルバイトを通して、英語を“使う”アウトプットを増やすことで短期間で英語力をより効率的に身に着けることができます。

ボランティアに挑戦!

学生ビザ取得の必要がなくアルバイトができないという方でも、ボランティアには参加できます。ボランティアを通して現地の方とも交流することができ3か月という短期間でも英語力をぐんっと伸ばすことができると思います。

ボランティアは、都市名+volunteerを英語検索で見つかるかと思います。

また、語学学校によってはボランティアを紹介してくれるところもあります。

現地のことは現地の人に聞くのが1番で、学校の先生やホームステイ先のホストに聞くのも良い手かもしれません!

ビザは必要?

3か月以内の場合は基本的にビザは必要ありません。

しかし、今回紹介させて頂いた3か月留学では滞在期間が3か月を超えてしまうという方もいるかと思います。

3か月を超えてしまうという方は、学生ビザの取得が必要になります。

申請には預金残高の証明や留学したい意図を書いた計画書など多くの書類提出を伴い、面倒くさいという方は3か月以内に収めることをおすすめします。

ただ、学生ビザを取得すると週20時間までのアルバイト等の就労ができるようになるというメリットもあります。

まとめ

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどが留学先としてよく耳にしますが、ニュージーランドも非常に魅力的な国です!

もっとニュージーランド留学について知りたいという方は、留学voiceにて複数留学エージェントより無料で資料請求することが可能なので活用してみてください!

それぞれの留学エージェントには強みや特徴があります。複数の留学エージェントから資料を取り寄せ、比較することで自分の求める留学プランが見つかると思います!

留学エージェントに資料請求

語学留学 関連記事

留学エージェントに資料請求

ニュージーランド留学 関連記事

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

ページ上部へ戻る