イギリス留学中にアルバイトはできる?留学前にお勧めのアルバイトは?

留学中のアルバイト

はじめに

こんにちは!Dスケです。口の中に口内炎ができて、食事もできず、余計ストレスが溜まってしまうという負の連鎖から抜け出されません。笑 

特に英語の発音をするときに、下唇を噛むので余計悪化してしまった気がします。イギリスで口内炎できたら、どうしよう。と今からとても不安です。笑 (そんなところだけビビってしまう。笑)

今回は、僕の留学前にしているアルバイトの実体験をもとに、お話させて頂きますね!

留学中のアルバイトについて

イギリスのVISAの問題で、学生 VISAの場合はイギリスでの就労が認められていません。

そのため、日本で貯めたお金を削る生活になります。

ワーキングホリデイ用のビザを取得した場合は、もちろんイギリスで就労することができます。

ただ、留学中の現地でのアルバイトは、目的を「生活費を稼ぐ」というものにしてしまうと、留学自体が失敗する可能性があります。というのも、留学経験者からの話だと、「あまりにも生活費を稼ぐのに必死で、何の為に留学してるんだろう」と思った。とのことでした。こういう状況はとても残念です。

毎日バイトでなかなか友達とも旅行に行けないや、遊びに行けないとうのは。もったいないです。

なので、留学中にアルバイトをするにしても、生活費のためではなく、あくまでも外国での就労の経験や、実戦の場での語学力UPなどを目的にするのがベストだと思います。

生活費は、しっかりと日本で確保して留学に行くようにしたいですね。

留学中のお金

留学前にオススメのアルバイトは?

僕が今しているアルバイトは、屋形船の乗船におけるアルバイトをしています。桜を鑑賞しにあらゆる国の人たちが訪れます。

そのため、英語が必要のバイトになります。なので、英語を話せる絶好のチャンスになります。

もちろん、迷惑をお掛けしない程度まで、自分の英語力で粘ります。笑 

また、英語力が必要のバイト先には、留学経験者が多数いるので、その人たちとお話を色々聞かせていただけます。

それは、留学の失敗談や留学時にどうやったら語学力を伸ばせるかなどのアドバイスをもらえるチャンスです。これは、本当に素晴らしいと思います。

経験者の話ほどためになるものはありません。直接、色々質問できますので贅沢な時間です。

なので、なるべく自分が英語を話せなくても、なるべく語学力を使用する機会のあるアルバイトでの経験をお勧めします。探せば、意外とあるものです。

留学中のアルバイト

おわりに

留学時でのアルバイトは、1つの素晴らしい経験だと思います。

「外国人と働く」という経験をできるからです。それは、日本いてはできない経験だし、働いて初めてわかるその国の文化にも触れることができると思います。

ただ、留学時にアルバイトばかりに時間を費やしてしまうことは本当にもったいないです。

留学では、日本では経験できない体験を無限に経験することができます。

そのため、日本でもできるような経験をわざわざする必要はなく、なるべく日本でお金を貯めて留学時ではとにかく幅広い経験に時間を費やすことをお勧めします。その経験は自分の財産になります!

留学エージェントに資料請求