高齢者施設からイベントスタッフまで!【イギリスボランティア留学】

イギリスでボランティア

イギリスの施設や団体でボランティアをしながら英語を学ぶ【ボランティア留学】が人気です!

障がいを持った方や高齢の方の支援・お手伝いや、環境問題への取り組みを通して社会貢献することができます。海外でのボランティアは非常に貴重な経験になりますよ!

今回は【イギリスボランティア留学】の魅力についてご紹介します。

ボランティア大国イギリス

イギリスでは、ボランティア活動推進が福祉・教育政策の一環なっています。

18~25歳の多くの学生のあいだでは、大学入学前に【ギャップイヤー】を1年取り、ボランティア活動やインターンに参加するのが習慣になっています。
一定期間ボランティア活動をすると政府から表彰され、進学や就職の際に高く評価されます。

若い世代が積極的に活動していくことで、障がいを持った人たちや高齢の方々の理解を深めることができますし、また障がい者や高齢者の方達も、ボランティアとの交流を通してより豊かな人生を作ることができるので、社会貢献度が非常に高いのがボランティアの特徴です。

イギリスのボランティア活動は国際的にも評価が高く、障がいを持った人たちや、高齢者の方々の為に活動しながら英語と技術を学び、海外生活を楽しむことを目的にした海外学生向けのプログラムも充実しています。

※ギャップイヤーについては、こちらを参考に

「アメリカやヨーロッパでは普通?ギャップイヤー(Gap year)とは」

イギリスでボランティア

気軽に参加できるイギリスボランティア留学の魅力

英語力に自信がなくても参加できる!

語学留学や大学留学と違い、英語力の証明は特に必要ありません。

ボランティア中のコミュニケーションはもちろん英語になりますが、最低限の会話ができれば問題ないので、活動をしながら会話力を大きくステップアップすることができます。

英語で専門知識が身につく

ボランティア活動を通して、その現場での専門用語や仕事のスキルを身に付けることができます。

将来、福祉関係や環境問題、国際関係などの仕事に興味がある人はその分野のボランティアを経験すれば大きなアドバンテージになります。

食事・宿泊・ポケットマネーは支給

イギリスのボランティアプログラムの多くは食事や宿泊施設が支給されます。

またプログラムによってはポケットマネーも支給されるので、留学費用を格段に抑えることができます。

コミュニティケアでボランティア

人気のイギリスボランティア留学4つ

コミュニティケア

高齢の方や障がいを持った方が、施設で健康な生活を送れるように援助します。

 

生活リズムを保てるようにアドバイスしたり、掃除、買い物、食事などの介護をします。
イギリスではこのような施設でのボランティアが最も人気です。

ホームレス・難民・青少年更生施設

こちらも施設での活動になりますが、最終的に施設を出て自立した人生を歩めるように援助するプログラムです。
難民問題、ホームレス問題は日本ではあまり考えられないような難しい社会問題です。
なかなかひとすじ縄ではいかないことも多いですが、様々な考え方や人との関わり方を学ぶことができます。

環境改善

植林、海や川の清掃、生物の生活環境改善などに取り組む環境保全プログラムです。

イギリスの環境改善ボランティアプログラムについてはこちらのサイトに情報が載っています。
【The Conservation Volunteers】https://www.tcv.org.uk/

カルチャーイベント

日本文化を紹介するイベントでのスタッフとしてボランティア活動をします。
ロンドンで毎年行われている【Hyper Japan】や【Japan Matsuri】が有名です。

多くの日本の企業やNPO法人がブースを出しており、日本の学生がスタッフとして企画・参加をしています。公式ホームページでボランティアスタッフを募集しています。

ボランティア参加

イギリスボランティア留学おすすめサイト

まずは興味のあるボランティアプログラムを検索してみましょう。

住居、食事などの条件はプログラムによって様々なので要チェックです。

イギリス・ボランティアホリデー
【CEC Japan】http://www.cecj.net/uk/index.html
個人で探す
【Workaway】https://www.workaway.info/

イギリスボランティア留学専用ビザ

イギリスでボランティア活動をするには【Tier5(Temporary Worker-Charity Visa)】というビザを取得する必要があります。
入国の3ヵ月前から申請でき、申請してから取得するまでに約3週間かかります。
申請料金は235ポンド(約36,000円)です。

また、語学留学や正規留学をしながらボランティアに参加することも可能です。 日本文化イベントや環境保全プログラムなど、休日に行われるボランティアプログラムを検索してみましょう!

留学エージェントに資料請求

イギリス留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

えり

えり★イギリス交換留学経験者

イギリス・ロンドンに1年間留学。専攻科目はジェンダー学。ロンドン留学の魅力をお伝えしていきます!

関連記事

ページ上部へ戻る