子育て×英語×異文化交流を同時に体験!【イギリスオーペア留学】

aupairwoman

オーペア(オペア)とは、住み込みでこどもの世話をしながら、現地の言葉や文化を学ぶという若者向けの交流プログラムです。

アメリカで盛んなオーペアですが、イギリスでもオーペアを募集している家庭が多く、英語の勉強も同時にできるので人気のプログラムになっています。
今回はイギリスのオーペア留学プログラムについて、その魅力や参加方法をまとめてみましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

こども好きにぴったりなオーペアの仕事内容

オーペアとは、仕事で忙しい両親に代わってこどもの世話をする、いわゆるベビーシッターやナニーのような存在です。
イギリスのように夫婦共働きの家庭が多い国では、国内のベビーシッターやナニーを雇う代わりに、異文化交流として海外からのオーペアを受け入れている家庭が多いです。

また、子育てを日本人オーペアに頼みたいという、イギリス在住の日本人家庭からの需要もあります。

お世話するこどもの年齢は0才~小学校低学年です。家庭によっては複数のこどもの面倒を同時に見る場合もあります。
一般的な仕事内容は、
朝~ こどもを起こす、着替え、朝ごはん、幼稚園・学校への見送り
昼~ 洗濯、こどもと公園で遊ぶ、おもちゃの片づけ、昼寝をさせる
夕方~ こどものお迎え、宿題の手伝い、おやつや夕ごはんの準備

などです。

仕事内容は家庭によって大きく変わってきます。朝ごはんや昼ごはんは作らなくていいという所もありますし、送り迎えは車の運転をしなければならないという場合もあります。

日本語でもOK?お給料がもらえる!オーペア留学のお仕事条件

aupairasianwomen_and_a_child

オーペアはホストファミリーから部屋と食事を提供してもらい、住み込みで働きます。
勤務時間の一例として、朝8時から夕方17時、土日は休みという場合が多いです。

期間は基本的に1年で、最長でも2年間になります。週に決められた額のお給料を貰いますが、時間外の勤務をするときには時給で支払われます。
イギリスオーペアの週のお給料平均は70~85ポンドになっています。

オーペアを募集している家庭の事情はさまざま。
両親が日本人という家庭では、英語必須ではないことも。
もちろん英語のみの家庭でも、ホストファミリーに日本の文化を教えたり、逆にホストファミリーの出身国の文化を教えてもらったりと、語学だけでなく様々な学びが得られます。

食費と家賃がタダ!イギリスオペア留学のメリット

オーペアになると、無料で部屋と食事が提供されます。
そしてこどもが学校などに行っている場合は、昼間に語学学校に通うということもできます。
通常のイギリス語学留学では、物価が高いため家賃や生活費がかさんでしまいますが、オーペア留学ではこうした費用を抑えることができるのでとても経済的です。

語学学校に通わない場合でも、こどものお世話やホストファミリーとの交流、土日のアクテビティの中で英語を学ぶ機会はたくさんあります。

まずはワーホリビザ取得から!イギリスオーペア留学へのステップ

イギリスでオーペア留学するためのステップをまとめてみました。

YMSビザを取得する

イギリスではオーペアは就労と見なされています。
ですが、オーペアでイギリス就労ビザは取得できないルールになっているので、日本人がオーペア留学をするにはまずワーキングホリデービザを取得する必要があります。

イギリスでワーキングホリデービザに相当するのが【YMSビザ(Tier5 Youth Mobility Scheme)】です。
YMSビザは、日本からは年間1000人しか受け入れていません。
非常に人気の上に、完全に運任せの抽選なので、YMSビザ取得はオーペア留学の最初にして最大の関門と言えます。

YMSビザについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

イギリスのワーキングホリデー!基本情報・ビザ

uk-yk_visa01

 

オーペアを募集している家族を見つける

YMSビザが取得できたら、次はオーペアを募集しているホストファミリーを探します。

オーペアの求人がまとまっているマッチングサイトには、イギリスだけではなく世界中のホストファミリーが登録されています。

【AuPair World】 http://www.aupair-world.net/
【Great AuPair】 http://www.greataupair.com/
【Find AuPair】 http://www.findaupair.com/

 

また、日本のオーペア留学エージェントでは、日本人オーペアに合った条件のホストファミリーが紹介されているので、そちらを利用するのもひとつの方法です。
【World Au Pair in Japan】 http://www.worldaupairinjapan.net/

ホストファミリーに連絡

求人が見つかったら、ホストファミリーにコンタクトをとります。
直接会うことはできないので、電話やメール、スカイプなどで話をして、条件の確認を行います。

ホストファミリーはこどもを安心して預けられるオーペアを探しているので、明るく元気にご挨拶をしましょう!

必要ならば語学学校の手配

オーペア留学中に語学学校に通いたいのなら、学校の下調べや入学手続きをしておきます。
こちらは渡航後でもできますが、前もって準備しておくと安心です。

ホストファミリーにも学校に通うという事をあらかじめ伝えておきましょう!

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

えり

えり★イギリス交換留学経験者

イギリス・ロンドンに1年間留学。専攻科目はジェンダー学。ロンドン留学の魅力をお伝えしていきます!

関連記事

ページ上部へ戻る