留学経験者にもおすすめ!?【イギリス語学留学】

イギリス語学留学

留学に挑戦してみたいと思っているそこのあなた。
英語の本場、イギリスで語学留学をするという選択肢はいかがでしょうか。

まだ留学へのイメージがあまり付いてない方にも、もうすでに留学経験がある方にも、【イギリス語学留学】は誰もがチャレンジできる、非常に意義のある留学です。

今回はイギリス語学留学をする目的、特徴やメリット、気になる費用をまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

イギリス語学留学のタイミングと目的いろいろ

イギリス語学留学を考えている皆さんは、高校、大学、社会人など色々なバックグラウンドがあり、留学する目的も様々です。
語学留学だけでなく、交換留学や大学院留学と組み合わせるという方法もあります。

語学留学のみ

イギリス語学留学

海外留学初心者の方が挑戦しやすい語学留学は、とにかく英語力を伸ばしたいという目的が一番大きいです。
期間については、夏休みや春休みを利用して1週間~1か月であったり、学生であれば卒業を遅らせて1年間語学留学に行くという人もいます。

日本での学業が忙しいという学生の方も、短期の語学留学なら効率よく語学力を伸ばせ、就職活動時のアピールポイントにもなります。

正規留学より費用もかからないので、まずはイギリス留学を体験してみたいという方におすすめです。

交換留学や正規留学の前

イギリスの大学に交換留学や正規留学を考えている方が、その前に語学学校で留学するというパターンです。
目的は、イギリスの大学に出願できる語学のスコアや、実際の授業についていける英語力を習得すること。

一般的に、イギリスの大学に交換留学や正規留学するには、高い英語力が必要です。
具体的にはIELTS5.5以上(TOEFLiBT換算60~)を取らなければいけません。
英語力が足りなくて長期留学ができないのなら、語学留学はハードルも低く参加しやすいです。そこで語学力が付けば、長期留学へのステップになります。

もうすでに充分なスコアがあり長期留学が決まっている場合でも、イギリスの大学のハードな授業についていくスキルを身に付けるために語学留学をする方がいます。
具体的には、ノートの取り方、レポートの書き方、引用の方法、文献の見つけ方など、イギリスで授業を受けるにあたって日本とは異なるルールやコツがあります。
特に正規留学では現地の学生と一緒に授業を受けるため、海外留学生のために基本的なノートの取り方などを教わる機会は少ないのです。

語学学校と提携してアカデミック英語コースを提供している大学があるので、そういったクラスで自信をつけてから正規の授業に挑む留学生も多いです。

いきなりの長期留学で面食らわないために、語学留学で英語の授業に慣れたい!という方におすすめです。

交換留学や正規留学の後

もうすでに留学を経験している人で、もう一度語学留学に行くというパターンがあります。
こちらは語学力をキープしたい方や、上級者クラスにチャレンジしたいという方にオススメです。
将来グローバルで活躍したい学生や社会人向けに、面接やミーティングで使うビジネス英語を教えるクラスもあります。

また海外経験がある人の中には、現地でのインターン、アルバイトや職探しをメインに語学留学をするという方もいます。
語学学校に通うことでイギリス学生ビザを取得することができるので、週に2~3回学校に行きながら面接やインターンをすることができるのです。

スポーツチームやアートなどの専門学校に留学する場合も同様に、ビザ取得のために語学学校にも通う必要があります。

※ビジネス英語については、こちらも参考に「語学留学でビジネス英語を学ぶ」

イギリス語学留学の特徴とメリット

語学留学先として根強い人気があるイギリスには、4つの特徴があります。

本場の”イギリス英語”を学べる

みなさん英語発祥の国で学ぶことに憧れを持たれます!
イギリス英語というと、【クイーンズ・イングリッシュ】を想像する方も多いと思います。BBCで使われる発音もクイーンズ・イングリッシュですが、実はこの発音を日常生活で使うのは人口の3パーセントほどと言われています。

ひとくちにイギリス英語といっても、実際は何種類もあるんです。
上流階級が使うクイーンズ・イングリッシュ(RP)、労働者階級英語(コックニー)、河口域英語(エスチュアリー)、アイルランド英語、スコットランド英語などなど。

イギリスで語学留学をすると、先生によって英語の発音がかなり違うことに気が付くでしょう。
特に首都ロンドンはイギリス各地出身の人が集まっているので、様々なアクセントのイギリス英語を体験することができます。

イギリス語学留学で人気の都市

インターナショナルな環境で友達がつくれる

歴史的に、イギリスは移民を積極的に受け入れてきた国です。
地理的にヨーロッパからの移民が半数以上を占めますが、アジアやアフリカからの数も少なくなく、ロンドンにはアラブ人街やチャイナタウンが形成されています。
もちろん語学学校に通う留学生も世界中から来ているので、インターナショナルな環境で英語を学ぶことができます。

イギリスの中でも色々な英語のアクセントがありますが、海外留学生とも友達になって、インド英語、中国英語などさらにクセの強い英語に触れることができれば、正真正銘の生きた英語を身に付けることができます。

人種差別が問題になっているイギリスですが、同時にインターナショナルな環境に身を置くことで自分のアイデンティティを考えるきっかけにもなるでしょう。

ハイレベルな教育

イギリスは、ビジネスとして英語教育に最も力を入れています。
イギリスで英語教育に携わるには、言語学の深い知識や教職免許の取得が必要で、非常にハイレベルな教育を受けなければいけません。

世界で使われる教授方法は、イギリスで伝統的に発展したもので、少人数でのディスカッションを中心とした生徒参加型の授業です。

また学生は能動的に学習計画を立てること(セルフラーニング)が求められているので、自主性を身に着けることが大切です。
メンター、カウンセリングなど学校のサポート体制が充実しているので、留学で努力を怠らなければ確実に語学スキルは上がるでしょう。

勉強以外のアクティビティも充実!

イギリスに語学留学したいと思っている人の中には、音楽やファッションなどイギリスならではのカルチャーを体験したいと思っていたり、アルバイトやインターンシップを経験したいと思っているかもしれません。

イギリスの語学学校は、日によって授業が午前で終わることもあるので、空いた時間で様々なアクティビティを楽しむことができます。

イギリスから他のヨーロッパ諸国への旅行も、休みを使って簡単に行くことができますよ!

語学留学の費用と情報の集め方

イギリス語学留学の費用

例えばロンドンの語学学校に留学する場合、1週間であれば約20万円~、1ヵ月だと60万円~、半年だと200万円~あたりが相場となっています(航空券、食費、生活費込み)。

ロンドンは学費、生活費ともに高額です。費用を抑えたいなら、ブライトンやボーンマス、ヨークやリーズなども人気の留学先になっています!

イギリス語学留学をするには、まず留学エージェントなどから資料を集めて、学校、期間、費用などを比べてみましょう。

自分の目的と予算に合った語学学校を探すには、留学経験者に話を聞いてみるのもオススメです。自分の通っている大学や、ブリティッシュカウンシルが主催する留学フェアに足を運んでみましょう。

留学エージェントに資料請求

イギリス留学&語学留学 関連記事

> イギリス留学のおすすめ留学エージェント

留学voiceでは「語学留学体験談」を募集中!送ってくれた方全員にプレゼントも!

 

詳しくはこちら 「語学留学体験談 大募集」

この記事の著者

えり

えり★イギリス交換留学経験者

イギリス・ロンドンに1年間留学。専攻科目はジェンダー学。ロンドン留学の魅力をお伝えしていきます!

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る