イギリス留学準備!やっぱり保険は入るもの?

留学中の保険

はじめに

こんにちは!Dスケです。洋画を見ていると行きたい場所がどんどん増えていきますよね。今日は、やるべきことを済ませたあとは英語の勉強をします。色々なフレーズをどんどん使いこなして自分のものにしていきたいですね。

でも、ネイティブの方でもずっと日本に住んでいると忘れると言いますが、僕みたいな英語習い中の人間が英語を1日でも触れずにいると一瞬で忘れ去ってしまいますよね。笑 

なので、毎日英語の勉強するのがとても大切だと思います。今回は「留学中は保険は入るべきなのか?」についてお話しさせていただければと思います。

留学中、保険って入るべきなの?

僕も最初はそう思いました。

保険て入るべきなのか?だって、イギリスに関しては健康保険に最初にカニュされるではないか!さらに保険を入るなんてよほどの病気にならない限りは使わないのではないか。と思われる方も多くいらっしゃるかもしれません。し

かし、イギリスの医療費がべらぼうに高いのです。笑 

なので、保険に入る必要があります。日本の医療費とは比較にならないほど高いのです。保険を入らずに後悔した人は結構いるみたいです。

自分が怪我をするか、病気になるかは、どれだけ自分で気をつけていてもなるきゃなるものなので、必ず入っておきましょう!よく例にあげられているのが、盲腸で数百万円かかるよとのこと。えげつない金額になっていますね。笑 

留学中にケガをしたときの保険

クレジットカードでは不十分なの?

クレジットカードにも付帯保険がありますよね。それでも大丈夫か?といことです。

短期留学であれば問題ないと思います。そのクレジット会社にもよるのですが、基本的には3ヶ月の保証だと思います。また、保証金額にも注目してくださいね。死亡保険が高く、疾病保険がないものもたくさんあります。

クレジットカードの金額は併用できるので、最低限必要な金額にするためにはクレジットカード数枚持つ必要もあります。それがめんど臭いというのであれば、しっかりと保険会社のプランに加入した方が安心ですよね。

日本の保険会社は結構充実しており、フォローもしっかりとしてくれるのでとても安心です。何があるかわからないので、しっかりと保険には入るようにしましょう!

留学中の病気

おわりに

僕も、保険には入ります。絶対に、風邪を引くし、口内炎もよくできるし、喉も痛くなるし、貧弱ものです。笑 

怪我はしないだろうと思っていますが、イギリスの治安やタイミングの問題で大怪我する可能性も0ではないですもんね。

ちなみに、僕は大学で危機管理の学科なので、その辺りはしっかりと固めています。関係ないですね。笑 

みなさんも、保険で節約するのではなく、しっかりと危機管理意識を持って加入するようにしてくださいね!

留学エージェントに資料請求