留学して2週間経過!語学力はどう変わったか

語学留学2週間

はじめに

皆さん、こんにちは!Dスケです。僕は、今イギリスのロンドンで語学留学をしています。留学といえば、1週間、2週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、、、というスパンで留学期間を設定されていると思います。

僕は留学して2週間が経過しました。今、2週間で留学を検討されている方向けに語学力について個人的な所感をお話できればと思います。

リスニング力が向上!

やはり、2週間経って思うことはリスニング力が向上したこと。

イントネーションや速さに慣れて来たのか前よりも単語が聞き取れるようになって来ました。リスニングをさらに向上させようと思うと、やはり単語がすぐにイメージできるようにならないといけないと思います。

知らない単語が出てくるとその話の全体像はなんとなく理解できても、ビジネスとかになると細かく間違いなく聞き取らないといけないので、今は語彙力を増やすことが必要だなと思っています。

ただ、2週間あればリスニング力は飛躍的ではないものの、伸びると思います。

スピーキング力はいかに!?

スピーキング力も少しは伸びたと思います。

具体的にどこが伸びたかというと、「時制」を意識して話すことができます。今までは、この自制に自信がなかったというかぐちゃぐちゃになることがありましたが、今はだいぶスムーズに出てくるようになりました。

とはいうものの、言いたい語彙が出てこない!とかは、毎回の会話で出て来ます。ただ、その度に調べて話すようにしているので知らない語彙を覚えられる機会は多いです。

これからの課題としては、自分の知っている単語だけで会話を制限することをやめなければならないです。というのは、自分がこの英語を話せるからこれをいう。ではなくこれを言いたいから、この英語を使うという風にしていかないと成長が止まってしまいますね。

僕含め日本人によくあることですが、失敗を怖がるとはこういうことだと思います。

語学留学2週間後の語学力

おわりに

2週間は留学しているとあっという間です。生活に慣れてきたときには留学が終わってしまうとよく言いますが、確かに2週間の留学だとそうなる可能性が高いです。個人的には、2週間以上の留学をお勧めしますが、2週間でも少しばかりのリスニング力は上がると思っていいと思います。英語で話されて「は?」という状況からは脱することはできます。

皆さんが、留学という機会をどういう目的でするかによって期間は決めるべきですが、この2週間で日本では絶対に感じられないことはたくさんありました。是非、皆さんの目的にあった留学期間を設定していただければと思います!

語学留学 関連記事

留学エージェントに資料請求