イギリスの国鉄を乗る際の注意点

イギリスの国鉄を乗る際の注意点

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。僕は、先月に計18カ国ヨーロッパを周遊して来ました。いろんな国で、日本とは全然違うなと思うことやあれ?こう言うところは日本と一緒なんだなと思うことも多々ありました。そして、ヨーロッパ全般でも言えることですが、イギリスで少し遠くに行くときは、国鉄に乗ることになります。

イギリスで国鉄に乗る際に、僕は最初混乱してしまいました。今回はその時の注意点をご紹介させていただきます。

プラットフォームは毎回違う

日本だと、あらかじめこの電車はこのプラットフォームに到着しますと分かりますよね。なので、切符を買ってそこに向かえば問題ないのですが、イギリスでは自分が乗りたい電車がどのプラットフォームに来るかは直前まで分かりません。

みんながこの写真の電光掲示板の前に立って、自分の電車が何番のプラットフォームに来るのかを確認するため待っています。

基本的には10分前くらいまでには出ているかなって感じです。結構、ギリギリにならないとわからないです。

切符を通さない場合もある

日本の新幹線やJR、電車を乗る時には絶対にどこでも切符を通しますよね。ただ、イギリスでは切符を見せずに電車に乗り込む時もあります。

だからと言って切符が必要ではないと言うわけでないのでご注意を。必ず切符は必要です。中で車掌さんが確認しに回って来ます。その時に切符を持っていなければ罰金になります。

罰金については前回の記事でお話をしているので、ご確認くださいね。

そして、ファーストクラス、セカンドクラスとあって、ちょっと見分けがつきにくい時もあります。

僕がファーストクラスに乗っていたときは、韓国人の女性が間違えて乗って車掌さんに追加料金を請求されていました。電車に「1」「2」と数字が書いているので、チェックしてから乗り込んでくださいね!

留学エージェントに資料請求