イギリスで働くために必要な NIN を取得しました!

少し前の話になりますが、National Insurace Number を取得してきました!これはイギリスでバイトを含め仕事を始めるために必要なもので、今回はその申請方法やかかった時間を紹介していきます!

イギリスで働くために必要な NIN を取得しました!

National Insurance Number って?

まずイギリスでバイトであろうと正式に働くためには就労が許可されているビザが必要ですが、それだけでは働くことができません。そこでこの National Insurance Number という、イギリス政府がどのくらいの人間が国内で働いているのかを把握するためのものが必要となります。

実際には小さなレストラン等このナンバーがなくとも働かせてくれるところはありますが、この場合は時給が最低賃金を下回っていたり、また管理が上手くされていないといったケースもあるので避けたほうが良いかもしれません。

多少手間はかかりますが、お金は基本的にはかかりません。外国で英語を使い事務手続き等をすることも英語学習の一つ、そして異文化を体験する一つの機会ですので、働く予定がある方は申請しナンバーを取得しておいたほうが良いでしょう!

イギリス留学中に仕事

申請する方法!

簡単に手順を説明すると、イギリス政府のウェブサイトで見つけることができる申請用ページにアクセスし概要を読みます。この記事を読んでいる方は仕事のために取得するつもりの方がほとんどだと思いますが、このナンバーは学生ローンや社会保障等の申請用にも使われるようです。イギリス国内に現在住んでいること、そして仕事をする権利(就労可能ビザ)を持っている人なら誰でも申請できます。

次に National Insurance Number application line というところに書かれている番号に電話をします。ここでは名前や、住んでいる場所、目的等を聞かれます。電話番号を伝えている時は IELTS の試験を思い出しましたが、これは試験ではなく聞き返したりできるので焦らずやれば特に難しいことはありません笑

電話では面接を予約し、直接話に行く必要があります。僕が運が良かったので電話した次の週の金曜日に予約ができまた。一例によると何週間も予約がいっぱいな場合もあるらしいので、取得を考えている方はギリギリではなく早めに行動すると良いかもしれません。

エディンバラでの面接場所は街の中心からバスで20分ほど行ったところにあります!同じ方角に植物園があるので、僕はゆっくり散歩も兼ねて2時間かけて面接場所へ行きました笑 面接では電話で聞かれたことやナンバーを取得してどうするつもりか等を話しました。これも、イギリス英語の面接官との会話はまるで IELTS のスピーキング試験のようで面白かったです(笑)

面接が終わってから、翌々週のはじめに手紙で送られてきました!結局申請開始から三週間ほどかかってしまいましたが、やっと本格的に仕事を始めることができます。

イギリスで仕事探し

実は無しでも仕事は始められる?

本格的にと言いましたが、実はナンバーを手に入れるまえにもうバイトを始めちゃってました笑 取得には何週間かかかることはもうわかっているので、ナンバーは後から提出してくれればいいというところがほとんどだと思います。仕事募集の広告等にもナンバーは必須と書いてあることが多いですが、既に申し込んでいてすぐに手に入るということを説明すれば問題ないです。面接の際に、一言忘れずに言っておきましょう!

まとめに

今回はイギリスで就労するために必要な、National Insurance Number について紹介しました!仕事が始められることに加えて、イギリスで生活するために必要な英語を育てるいい機会でもあるので是非申請は忘れないようにしましょう!

留学エージェントに資料請求