アメリカの大学のテキストは高い!実は使える図書館とアマゾン

アメリカ大学テキスト もう新学期が始まっているけど、教科書は高いし本当に必要かわからない、、、なんて方いらっしゃいませんか? アメリカでは日本よりもずっと教科書が高く、しかも量まで多いですよね。とくに、1年間の交換留学なんて方はスーツケースに余裕がなくて、買ったとしても持って帰れないことも。 そんな皆さんにおすすめの方法を紹介します!

図書館で探す

灯台下暗し。実は図書館で貸出可能となっている教科書も沢山あるのです!最初の週は図書館で借りて、本当に授業で必要そうなら購入する、というのも一つの手です。 アメリカの大学の図書館 私は大学の図書館のホームページで検索をかけたところ、無料でPDFをダウンロードできるものを発見し、授業のたびに印刷して持って行っていました。これなら書き込みもできるし、お金もかからないのでとてもおすすめです。まずは大学の図書館の公式Websiteで検索してみてください! また、大学によっては長期間の貸出しをしているところもあります。私の大学には “Interlibrary Loan & Document Delivery (ILLiad)”というサービスがあり、教科書となっている本でも長期間レンタルすることができました。皆さんも自分の大学で是非探してみてくださいね! ILLiadでは比較的多めの書籍が貸出可能(といっても3~5冊ほど)でしたが、図書館の書籍は数も少なく、貸出期間も短い場合がほとんどです。ですので、この図書館で借りる方法は長期的というより、あくまで教科書購入前の応急処置として活用してみてください!

写真をPDF化できる無料アプリ

教科書が必要なのにまだ届かない!ちょっとだけ参考にする程度のものを購入したくない! そんな皆さんにおすすめなのが “CamScanner”という無料のアプリ。こちらは撮った写真を簡単にPDF化することができ、パソコンから学校のプリンターにつないで印刷することができます。 ただ、大量に写真を撮るのは時間も手間もかかり、また著作権の問題もありますので、常識の範囲内で活用してくださいね。 https://www.camscanner.com/

Amazonで購入&レンタル

皆さん、Amazon Prime会員ですか? 以前の記事でも少し触れましたが、実はアメリカでは、大学用の“.edu”で終わるアドレスがあれば、Student Primeを半年間無料で試せるのです! このPrime会員になることによって送料が無料になったり、映画が見れたりするので大変お勧めです♪ただ、継続する必要のない人は、半年後に解約するのを忘れないように気を付けてくださいね。 Amazonでは教科書の購入だけではなくレンタルも可能となっています。方法は簡単。書籍の名前を検索し、詳細を見てみると購入またはレンタルのボタンが現れます。 アマゾンでレンタル またその中には新品の書籍とused(中古)の書籍があり、usedのものは新品よりも安くなっています。Usedのものやレンタルの者は書き込みがされている場合も多いので、それが嫌な人は新品を購入することをおすすめします。 教科書中古で買う レンタルの場合、気になるのは返却方法。それも簡単で、レンタル時に同封されていた専用の封筒に入れて送るだけ!書籍によってはレンタル方法など異なる場合もありますので、詳しくはレンタル時に確認してみてくださいね。 節約できるところは節約して、是非おいしいご飯や旅行に費やしてください\(^o^)/

大学・大学院留学 関連記事

アメリカ留学 関連記事

コミュニティカレッジ(Community College)ってなに?費用は?誰でも入れるの?  アメリカのコミュニティカレッジ アメリカの大学・大学院へ進学!必要な条件は?入学試験はある?  アメリカの大学・大学院進学
正規留学ならチャンスかも!アメリカ大学留学奨学金のすすめ(前編)  アメリカの大学の奨学金 アメリカに留学したい方にお勧め!リベラルアーツ大学のススメ  アメリカの大学で学ぶリベラルアーツ
留学エージェントにパンフレット取り寄せ
> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント
留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断