オランダ留学するなら自転車をゲットせよ!

オランダ自転車

オランダ留学に欠かせないのが自転車です。オランダに長期滞在予定なら、着いたらまず自転車を手に入れましょう。

自転車を手に入れる方法は主に3つあります。その3つの方法のメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます。

① 自転車をレンタル

1つ目はレンタルです。レンタルのシステムとしては、日毎に料金を支払う場合と、月毎に支払うのが主流です。

日毎に自転車を利用する場合と月毎に自転車を利用する場合では料金形態が違います。例えば、国有企業のオランダ鉄道で自転車をレンタルし、日毎に料金を支払う場合、1台24時間の利用で料金は€ 3,85です。※https://www.ns.nl/deur-tot-deur/ov-fiets/

日毎に料金を支払う場合は、基本的に24時間以内に特定の場所に自転車を返却する必要があります。しかし、場合によっては1週間返却せずに利用することも可能です。

一方で、例えばSwapfietsというオランダの主要都市を中心に月毎に自転車を貸し出している企業を利用する場合の利用料金は、1台を1ヶ月間アムステルダムで利用した場合は€15、それ以外の都市では€12です。 ※https://www.swapfiets.nl/en/

レンタルのメリット

自転車をレンタルするメリットは、アフターサービスがしっかりしている点です。アフターサービスは特に数カ月にわたってレンタルする場合に便利です。例えば、自転車に不備があった場合に、無料で取りに来てくれて自転車の修理や交換をしてくれます。全てのレンタルショップがそうというわけではないのですが、ほとんどのお店でこういったサービスを行っているため安心して利用できるのが特徴です。

レンタルのデメリット

自転車をレンタルするデメリットは、自転車の機能、サイズ、デザインを選べない点です。ほとんどの自転車は全て同じ機能、サイズ、デザインのため、ハンドブレーキがなくバックブレーキだけしかない場合や変速がない場合が多いです。

また、オランダ人の身長に合わせて作られている自転車のため、日本人にはサイズが大きすぎる場合もあります。さらに、同じデザインの自転車が街中にあるということが起こり、見つけるのにも苦労します。

② 自転車屋さんで自転車を購入

2つめは自転車屋さんで、自転車を購入する方法です。自転車屋さんでは、新品の自転車はもちろん、中古の自転車も購入が可能です。

自転車屋さんのメリット

自転車屋さんで自転車を買うメリットは、豊富な種類の中から自分にあった自転車を探して購入できるという点です。自転車レンタルとは違い、自転車屋さんには豊富な種類の自転車が用意されています。そのため、自分好みの機能、サイズ、デザインを選ぶ事が可能です。

新品の自転車の平均的な料金は€150-200ですが、電動自転車などより機能性の高いものを購入する場合は€1,000ほどの料金設定の物もあります。

また、多くの自転車屋さんでは、そのお店で自転車を購入したことを証明できる場合、修理や部品の交換など無料で行ってくれるため、自転車のトラブルに関する心配は軽減されます。

中古で購入する場合は、1万円以下の物も多くあり、比較的手頃な価格で購入できます。中古品ですが、自転車屋さんが販売している物なので状態が良い物が多いです。そして、自転車を利用しなくなった後も、自転車の状態が良ければ自転車を購入したお店が買い取ってくれる場合もあります。

自転車屋さんのデメリット

自転車屋さんで自転車を買うデメリットは、窃盗されやすいという点です。オランダでの自転車の窃盗は日常茶飯事です

レンタルとは違い、それぞれの自転車に様々な機能やデザインがあるということは、窃盗犯にとっても魅力的なことです。特に新品で購入した場合はターゲットになりやすいです。そのためオランダ人の中には、あえて古くて汚い自転車を利用している方も少なくないです。

③ インターネットで自転車を購入

3つめはインターネットで購入する方法です。今回は主流である、中古自転車をインターネットで購入する方法を紹介します。

インターネットのメリット

インターネットで自転車を購入するメリットは安価で自転車を購入できるという点です。②で自転車屋さんでも中古自転車は購入できると紹介しましたが、より安く中古自転車を購入できるのがインターネットです。

特にFacebookのMarketplaceのページや“Marktplaats-koop en verkoop”などのフリマアプリ、また各地域の地元の掲示板のようなサイトやアプリがある場合はそれらを利用するのがオススメです。なぜなら、近所で購入できるため取りに行くのも簡単ですし直接会って値段交渉をすることも可能だからです。

手頃で便利、これがインターネットで自転車を購入するメリットです。

インターネットのデメリット

インターネットで自転車を購入するデメリットは、自転車の質とアフターサービスが保証されていない点です。

同じ中古自転車でも自転車屋さんで購入するのとは違い、自転車の状態が悪いことを隠して販売する人もいます。また、個人で販売しているので、修理などの購入後の自転車のケアは自分で全てする必要があります。せっかく安価で自転車を購入できても、悪い状態の自転車の場合結局修理代にお金がかかってしまうこともあるので注意しましょう。

最後に

レンタル、自転車屋さんで購入、インターネット購入の3つを紹介しましたが、自分に一番会った方法で自転車を購入してみてください。

自転車がある生活とない生活では、世界が全く違います。是非、自転車を手に入れてオランダ生活を満喫してみてくださいね!

この記事の著者

mae

mae

中学に入学してから英語を始め、中学2年生で1ヶ月、高校1年生で1年間アメリカに語学留学をしました。その後都内の大学に進学し、1年生で1ヶ月間カナダに、現在はオランダで1年間ビジネスの勉強のため留学中です。趣味は旅行です。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ