キャリアアップ留学に挑戦!常夏の国ハワイで民族音楽やフラを学ぼう

ハワイ

 

リゾート地のイメージが強いハワイですが、実はキャリアアップ留学プログラムも充実しているんです。

今回はハワイのキャリアアップ留学についてご紹介します!

ハワイって、どんなところ?

世界最大のリゾート地として有名なハワイ。毎年何百万人もの観光客が訪れており、日本からの観光客も大勢います。ワイキキなどの中心部は日本語が通じるエリアがあるため、留学が初めての方にもピッタリの国です!

留学プログラムが豊富なため、留学先に選ばれることも。キャリアアップ向けの留学プログラムでは、ネイルアートやヨガ、フラダンスなどを本格的に学べます。ヨガやネイルアートは資格取得を目指すコースも用意されています。

ハワイでできるキャリアアップ留学

ネイルアート留学

ネイルアートはハワイアンネイルだけでなく様々なジャンルを扱っています。ハワイ州政府が認定したネイルスクールがあり、日本人向けのコースから上級者向けのコースまで充実しています。授業を日本語で行うので、英語に自信の無い方も安心。

>ハワイのネイルアート留学を詳しくみる

音楽留学

民族音楽研究で高い評価を得ている大学や、入学条件に英語がない専門学校があります。民族楽器も扱っており、ウクレレなど特定の楽器を習うために留学することもできます。

>ハワイの音楽留学を詳しくみる

フラダンス留学

ハワイの伝統的な踊りであるフラダンス。語学+フラダンスか、フラダンス専門に学ぶかは自分の語学力を考慮して選びましょう!日本語で受講できるスクールも多いため、英語が不安な方はそちらがおすすめ。

>ハワイのフラダンス留学を詳しくみる

ヨガ留学

日本人講師や日本人学生が多いため、アットホームな雰囲気の中でヨガを学べます。短期集中でヨガ・インストラクターの資格も取得可能。ヨガの精神や歴史背景についての授業もあります。

>ハワイのヨガ留学を詳しくみる

ウクレレ

ハワイでの滞在方法は?

ホームステイ

現地の生活をすることでハワイの文化をより深く知ることができます。食事付きや語学力アップなどのメリットがあり、留学の滞在方法として人気です!

コンドミニアム

複数人で宿泊できる部屋を用意した施設です。ほとんどがセルフサービスとなるため、ホテルとは少し違います。部屋にキッチンが付いており、自炊前提となっています。

学生寮

語学学校に付属していることが多く、学校に近い・食堂付きの場合は交通費・食費を浮かせられます。同じ学校の友人を作る機会が増えるのもポイント。

ハワイでの生活費はどのくらい?

家賃を除くと月450ドル(約5万円)が目安の費用になります。家賃は滞在方法によって変わりますが、大体1000~1200ドルほど。

ハワイの物価はやや高いので、頻繁に使う物は日本で揃えてから渡航しましょう!家賃は地域によっても変わるため、少し多めに予算を組んでおくのがおすすめです。

キャリアアップ留学で必要な条件は?

基本的に高校卒業以上が入学条件となりますが、語学力を問う専門学校は多くありません。大学の場合にはIELTSや入学試験が設けられているので注意。授業を英語で行う学校なら、あらかじめ英語を勉強しておいた方が得られる知識が増えます。

期間は1週間~1ヶ月程が多く、短期で行きやすいのが特徴です。資格取得コースは1ヶ月を超えることもあります。
ハワイ

まとめ

ハワイは観光イメージが根付いていますが、このようにキャリアアップ留学もできます。資格を取得できれば、就職に役立てられることも。将来的に活躍するために、自分の技術をさらに磨いていきましょう!

留学voiceでは一括でパンフレットが請求できます。様々な会社の留学プログラムを比較すれば自分の目的に合ったプログラムが見つかるはず。興味を持った方は、ぜひ下のバナーから資料請求をしてみて下さいね。

留学エージェントに資料請求

ハワイ(アメリカ)留学 関連記事

留学エージェントに資料請求

専門留学・キャリアアップ留学 関連記事

> ハワイ留学のおすすめ留学エージェント

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

masa

関連記事

ページ上部へ戻る