留学を決めてからどのように過ごすかが留学を楽しめるかを左右する!

留学を決めてからどのように過ごすかが留学を楽しめるかを左右する!

留学経験者の友人は私によくアドバイスしたことがある。
「留学前の行動が留学中や留学後にとても大きく影響する」ということだ。

留学が決定し、留学すれば自然に英語が身につくと考える人も多い。実際に、留学前に勉強せず渡航した人をブログやSNS上で探せばたくさん見つかる。海外生活を楽しむことを目的にしていればそれも悪くない。

ただし、せっかく大金を払って外国を習得しようとするなら、効果的に学習したい。とくに重視したのが、日本人が苦手とするスピーキングだ。

私がオススメするのは、留学前に言語交換のイベントに参加することだ。

日本人が苦手とするスピーキングを楽しめるようになるからだ。なかでも「Meet up」は人気があり、アプリをダウンロードすると便利である。

イベントは頻繁に開催され、当日でも参加ができる。英語以外にもフランス語、ドイツ語、韓国語など様々な言語を学べる。イベントのテーマはたくさんあり、自分の趣味のものを選ぶと趣味も英語も楽しめるのでとてもお得だ。

開催日や内容によるが、私が参加した10回の言語交流会のイベントでは、外国人と日本人の割合はほぼ半分ずつだった。外国人の友達が増えると、英語学習のモチベーションが上がり良い流れで留学に行ける。

https://www.meetup.com/ja-JP/

最初から外国の方と外国語を話すのは緊張するという方もいる。そんな方には、「カフェ英」に参加することをオススメする。

いつものカフェで楽しんで英会話ができる英会話イベントだ。はじめての方が会話に困らないよう、会話のテンプレートがある。慣れてくると自分でテーマを見つけて話すと良い。参加者はほぼ日本人で、初心者から上級者までいる。同じレベルの方とグループになり会話を楽しむことができるため、気軽に参加できる。

まずは「話すことの第一歩」として参加するにはとてもありがたい場だ。上級者のグループになると、外国語で普段の会話を楽しんでいる。見ていると自分も参加できるようになりたいと感じる。 

https://cafeeikaiwa.jp/

 留学先でのクラス分けで不満をもつ人がいる。文法レベルは高いのに、スピーキング力が低いため、総合するとレベルが低いクラスになってしまうからだ。

自分が納得したレベルの人たちと英語学習をスタートさせたいなら、留学前からスピーキング力を伸ばそう!

留学エージェントに資料請求