ロンドンの新年のカウントダウン

ロンドンの新年のカウントダウン

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。ロンドンでは本当にいろんな国から新年を迎えにくる人が多いです。そして彼らの目当てはイギリスで、ド派手に上がる花火を見ることです。

12月31日の新年のカウントダウンイベントに行ってきましたのでご紹介させていただきたいと思います。

チケットを購入しないといけない

ロンドンで綺麗な花火を見たいと思う人が世界中から集まるので、本当に人が多いです。日本でも花火を見るために人が集まりすぎて事故につながったりすることもありましたよね。

そのため、ロンドンではウェストミンスター周辺など人気の場所でもチケット制になっています。

このチケットは場所によって色が分かれていて一番綺麗に花火を見れるチケットはブルーチケットになります。どのチケットも1枚10ポンドとなっていますのでお手軽に購入することができます。

ただし、気をつけていただきたいのがこのチケットを買う時期です。チケットの購入チャンスは10月と12月の年2回で、公式ウェブサイトで登録方法をしておく必要があります。すると購入スタートの日程などの情報をゲットすることができます。

交通機関はどうなの?

交通機関は基本的には通常通り動きますが、もちろん人が多いので遅延が多いです。

気をつけていただきたいことが21時くらいになると駅が閉まるところがあります。僕の家の最寄り駅のところは、閉まりました。なので、移動するとなると離れた駅まで行かなければなりませんでした。

ただし、嬉しいこともあります。新年明けると電車が全て解放されて無料で全部電車に乗ることができます。午前2時とかまで外で騒いでいても帰る電車は無料です。笑 

電車の切符を買う時間だとかそういうので混雑してしまいますよね。そのため解放しているみたいです。こういう効率的な文化は本当に大好きです。

イギリス留学中にカウントダウン体験

花火は綺麗なの?

肝心の花火ですが、チケットを取れれば結構大きく花火も見ることができるのでなかなか見ごたえのあるものですが、万が一チケットが取れずに花火を見ようと思うとかなり小さく人混みの中でぎゅうぎゅうになって見る羽目になります。

ただし、あのカウントダウンからの新年になった瞬間の盛り上がりはロンドンにいるな~っていう気持ちになって僕は新年のカウントダウンは外に出てみんなとお祝いすることをお勧めします!

その後はパプも夜遅くまで開いていたりするので、行って見てもいいかもしれないですね!

留学エージェントに資料請求