夢のゴルフ留学にチャレンジ!アメリカ編

ゴルフ留学

アメリカでは幅広い年代の人々のためのゴルフトーナメントが開催される他、多様なゴルフコースが各地に見られることでも知られるゴルフ留学に絶好の地。ゴルフ留学を考えるなら、アメリカでチャレンジしてみては?

アメリカのゴルフ留学の特徴

アメリカでのゴルフ留学の特徴は、多様な留学スタイルにあります。大人だけではなく、中学生・高校生からゴルフ留学をすることが可能で、場所も様々。さらに、短期から長期まで、プログラムも様々あります。夏休み中に集中レッスンも、現地の学校に通いながらの本格レッスン、ゴルフのすべてが学べる二年制の大学プログラムなど、それぞれの参加者に合った留学スタイルが見つかります。

ゴルフをする子ども

ゴルフ留学できる都市

アメリカでのゴルフ留学であれば、行き先は様々。プログラムによっては、全米各地を周るものなどもあります。

アメリカ ゴルフ留学の費用

気になるゴルフ留学の費用ですが、大体の目安を紹介していきます。ただし、目指すレベルやレッスン内容、滞在方法によって費用は変動してきますので、あくまで目安です。

  • 短期の場合、1週間25万円〜
  • ゴルフ專門二年制大学の場合、1学期間で130万円〜
  • 中学生・高校生向け、ゴルフアカデミーと学校を両立した留学の場合、年間650万円〜

留学エージェントに資料請求

アメリカのゴルフ留学を手配している留学エージェントとプログラム

Royal Academy Japan

  • 学校名:ナイキジュニアキャンプ(全米各地)、GGGA(フロリダ)、SCGA/SCPGA(南カリフォルニア)、プロフェッショナル・ゴルファーズ・キャリア・カレッジ(テメキュラ、CA)、サドルバックカレッジ(ミッションビエホ、CA)、モンテベルデアカデミー(フロリダ)等
  • 対象者:プログラムによって様々。10歳〜社会人
  • プログラム内容:Royal Academy Japanは本格的なゴルフレッスンを通してプロを目指す、10代〜向けのプログラムが充実したエージェントです。現地の高校とゴルフアカデミーを両立できるモンテベルデアカデミーやゴルフについてのすべてが学べるといっても過言ではない二年制大学プロフェッショナル・ゴルファーズ・キャリア・カレッジ、格安でカリフォルニアのゴルフ場が回れるSCGA/SCPGAなど様々など多彩なプログラムがあります。

SKYUS ゴルフ留学プログラム

  • 都市:サンディエゴ
  • 対象者:年代別プログラムあり。中学生〜社会人
  • プログラム内容:プロフェッショナルトレーニングコース、ハイパーフォーマンストレーニングコース、大学ゴルフ部進学コース、短期ゴルフスキルアップコースなど様々なプログラムがあります。US LPGSのライセンスを持つ日本人からゴルフに最適な環境でレッスンを受けることができます。日本人インストラクターなので、英語力の心配は入りません。サンディエゴには全米でも有数のゴルフ場があり、そこでのラウンドを体験することや、世界レベルの大会の地区予選等にチャレンジすることもできます。

マイク・スミス GOLFアカデミー

  • 学校名:マイク・スミス GOLF アカデミー
  • 都市:ユタ州セントジョージ
  • 対象者:全年齢・全レベル対応
  • プログラム内容:このアカデミーはどちらかというと、プロを目指す人向けというようりも、大人の、そしてもちろん子どもの趣味としてのゴルフを上達させたい人向けです。個人レッスン・グループレッスンの両方が用意されていますので、予算や予定に合わせて自分に合ったプログラムを組み立てていくことができます。また、通訳や空港からの送迎などのサポートも充実していますので、海外に不慣れな方にもおすすめです。

ゴルフ留学

ゴルフ留学 よくある質問

  • ゴルフ初心者でも、留学できる?
    • はい!アメリカでの英語留学であれば、様々な選択肢があります。すべてのレベルのゴルファーに対応したプログラムもあるので、初心者でも留学が可能です。
  • ゴルフ留学は、どのくらいの期間がおススメ?
    • ゴルフ留学の期間は費用やどれくらいの上達を目指すのかによって決めることがおすすめです。
  • 中学生や高校生でも、ゴルフ留学できる?
    • もちろんです!特にアメリカはジュニアのトーナメント等も充実しており、ジュニア育成に特化したスクールやプログラムも充実しています。
  • ゴルフ留学に奨学金はある?
    • ゴルフ留学の奨学金は少ないのが現状です。費用面を含め、事前の準備をしっかりする必要があります。ただし、アメリカの大学のゴルフ部へ進学する場合、奨学金がもらえることも。
  • 語学力に自信がなくても、ゴルフ留学はできる?
    • ゴルフ留学で必要とされる語学力は、一般的な交換留学や学部留学などに比べて低く、英語力不問のプログラムや通訳付きのプログラムもあります。ある程度はもちろん必要ですが、ペラペラじゃないと無理!なんてことはありません。もちろん、ゴルフ留学をすれば、英語環境での滞在を通して英語を身に着けていくことができます。

ゴルフ

いかがでしたでしょうか。様々な道があるアメリカのゴルフ留学。プロを目指す人も、趣味として上達したい人も、アメリカの整った環境でゴルフの集中レッスンにチャレンジしてみては?

留学エージェントに資料請求

アメリカ留学&ゴルフ留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

mm

mm

アメリカ長期滞在中

関連記事

ページ上部へ戻る