アメリカ大学・大学院留学希望者必見!オンラインカレッジフェア開催

アメリカの大学 アメリカの大学・大学院への留学・進学を考える際に重要になってくるのはなんといっても学校選びです。しかし、日本にいるとアメリカの大学の情報は手に入りづらいのが実情です。今回Education USAではオンラインでのカレッジフェアを開催し、自分にあった学校探しをサポートします。

アメリカの大学探し?

アメリカには大学が数え切れないほどあります。そしてその大学の種類や質もピンからキリまで様々です。なので、アメリカの大学に入学審査を申し込む人達の間では、自分にあった大学を見つけることが常識となっています。

大学の合う・合わない?

自分にあった大学とは何を基準に見つけるのでしょうか? 大きなポイントとしては
  • 大学のサイズ・学生数
  • 都市VS田舎
が挙げられます。アットホームな雰囲気やコミュニティとしての繋がりを重視するのであれば、規模の小さい大学がおすすめです。逆に設備の充実を重視するなら、規模の大きい大学の方が、研究施設などが充実していることもあります。 また、アメリカの大学は都会の中心にあるような大学から、なにもないような田舎にある大学までロケーションも様々です。土地柄も勿論、学校への影響が多少なりともあります。自然が好きという人やどちらかというと孤立されたような環境が平気な人は地方でも大丈夫かもしれませんが、都会が好きという人や街中への自由なアクセスなどが必要という人は都会の学校探しをおすすめします。 アメリカの大学 他のポイントは
  • 2学期制VS 3学期制
  • ブロックプランのある学校。ない学校
学期の長さは生活面・学力面での持久力によります。2学期制では一つの学期間が長いです。留学が初めてだったり、異文化での生活に慣れるまで時間がかかりそう、という人は3学期制の方が、長期休暇までの時間が短いのでこまめにリフレッシュしながら留学することができます。長期休暇ごとの期間は3学期制の方が短くなりますが、1年を通したトータルで考えると、2学期制も3学期制も大体同じくらいの休暇期間があります。 特に、長期で留学する場合には、自分にあった学校を見つけることが留学を続けてゆくコツのひとつともいえるので、学校ごとの特色をよく理解して選んでいくようにしていきましょう。 アメリカの大学

オンラインカレッジフェアのすすめ

Education USAでは海外からアメリカの大学・大学院への留学・進学を目指す人のために、 オンラインカレッジフェアを開催します。80以上の総合大学・単科大学が参加するので、学校探しをしている人におすすめのイベントです。参加大学とはオンラインチャットで直接会話ができることも魅力です。イベントは英語で行われます。 開催日時は2月14日18時から2月15日6時までです。オンラインで12時間かけて開催できるので、忙しい人でもスキマ時間で参加できるのではないでしょうか。 参加登録はこちらからになります。

参考

アメリカ留学 関連記事

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント
留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断