イギリス トッテナムコート・ストリートでウインドウショッピング!

イギリス留学中のショッピング

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。留学して既に10日が過ぎようとしています。しかし、すぐに過ぎて行くというよりは小学生の時1年が長く感じたようにここでの生活は毎日が新しいことの連続なので、時はゆっくり進んでいる気がします。社会人での留学のため、何かを我慢するということはあまりせず、経験にどんどん投資して行くつもりです。

周りの学生の留学生を見ると、結構ランチとかもリンゴとかサブウェイとかで済ませてしまっているのを見ると、この社会人というタイミングでも良かったのかなと思ったりもします。

イギリス トッテナムコート・ストリート

トッテナムコート・ストリート

昨日、ウィンドウショッピングをしようと思いこのストリートに来ました。アクセスは、トッテナムコートロード駅からすぐのところです。

ここには、いろんな服屋や食品ストアがあります。日本食の寿司屋なんかもここにあったりします。休日は、人で賑わっているので何かを購入するときは少し並ぶかもしれません。この通りにあるいろんな家具屋が集まっているビルがあるのですが、そこは本当にセンスが良く、おしゃれな家具が揃っています。それに、日本ではあまり見られないようなデザイナーズインテリアもあって、見るだけでも楽しめます。そのビル以外にもこの通りは、インテリアが沢山あります。

イギリス留学で訪れたIKEA

中には、日本とは少しテイストの違うIKEAもありますので、見学して見てもいいかもしれないです!新居でインテリアをこだわりたいという方はここにくれば、何か見つかるはずです!

イギリスにあるIKEA

日本のブランド無印もある

この通りには、無印があります。「MUJI」という看板があるので、すぐにわかると思います。中は、日本のテイストと違うのかな?と思いきや、あのシンプルでナチュナルな無印のブランドイメージがそのまましっかりとロンドンでも表現されています。

イギリスにある無印良品

僕が入った時は、かなりの盛況ぶりで文具周りには結構人がいました。ロンドンで見ても無印の良さが、しっかりと出ていて日本にいる気分になりました。どこか安心しますよね。ここで、日本食も売っていますし、日本の結構味の濃いめのお菓子などもあります!日本が恋しくなったら、ここで日本の食べ物を買ってもいいと思います。

ただ、やはり日本とは違って少し値段が高い気がします。ポテトチップスも£3とかでしたが、その代わり量が多いのであまり損するような感じでもないです。

イギリスにある無印良品の店内

おわりに

イギリスには、いろいろな店が並ぶストリートが沢山あります。それぞれのストリートに特徴があり、今回ご紹介したトッテナムコートストリートは主にインテリアや食品店が並んでいました。

人も結構賑わっていて、歩くだけでも楽しかったです。近くに大英博物館があるので、来たついでに散歩して見てはいかがでしょうか?それでは次回お楽しみに!

留学エージェントに資料請求