イギリスのクリーニングはクオリティが低い!?

イギリスのクリーニングはクオリティが低い!?

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。夏から秋に切り替わる時に、どうしても必要になるのがクリーニングですよね。夏服や布団などを日本にいたらクリーニングに出しますよね。

そして、僕がイギリスにクリーニングを出そうと思い、現地に住むイギリス人に聞いたお話なども交えてお話しさせていただければと思います。

イギリスのクリーニングはクオリティが著しく低い

日本では当たり前だったことが、イギリスに来るとここまで違うのかと愕然とした1つです。

日本のクリーニングだと、シャツ1枚120円とかでピシッと綺麗になって戻ってきますよね。というか、それで戻ってこなかったらクレームを入れたくなるくらいですよね。でもここイギリスでは、それが当たり前ではないんです。笑 

まず、イギリスにクリーニングはあるかと言えば、もちろんあります。ロンドンの中心地にもあります。僕がお願いした家の近くのクリーニングではシャツ1枚5ポンドしました。日本円だと600円くらいと、ぼったくり並みに高いです。笑 

そして、そのクオリティにびっくりしました。まず、シャツにシワが残っている。笑 手元にも、つれができているんです。正直、信用していなかったので1枚のシャツしか出していないのですが、結果これでした。笑

イギリス留学中のクリーニング

おすすめのクリーニングはあるの?

ネイティブの方に、おすすめのクリーニングあるの?と聞くと、僕が行ったところを勧められました。笑 なので、イギリス人のクリーニングはあくまでも日本と同じクオリティではないということですね。

とはいうものの、多くのクリーニング屋さんがあるので、本当に綺麗にしてくれるところもあるとは思いますが、見つけるのには時間がかかりそうです。実際、ネットで検索しても同じような状態になった人が結構いて驚きました。ここは絶対的におすすめ!と紹介している人もいなかったです。

ただ、対策としては自分の気になる点は全てはじめに伝えておくというのがいいと思います。「服に穴を開けないでね」とか「強く洗うとほつれやすいから」とかね。日本では当たり前のことが当たり前ではないイギリスなので仕方がないです。

留学エージェントに資料請求