韓国に6か月間の語学留学!実際にかかった費用を教えます!

留学する際、いろんな不安や疑問があると思うのですが、留学費用についての不安や疑問は大きいと思います。留学費用は学校とか、住居とか、生活スタイルによって大きく変わってくると思いますが、今回は私自身が韓国留学した際の留学費用を紹介したいと思います。

学費

私は韓国・弘大入口にある弘益大語学堂に6ヶ月通いました。また、学期と学期の間に방학(パンハク)と言って1ヶ月ほどの休みがあります。その休みを利用して民間の韓国語学校でスピーキングクラスに通いました。

弘益大語学堂の場合

■入学金 100,000ウォン

■授業料 1,650,000ウォン×2学期分

■教科書代 約60,000ウォン×2学期分

カナタ韓国語学院スピーキングクラス1ヶ月の場合

■授業料 230,000ウォン

家賃

私はairbnbで気に入った部屋を探して予約しました。韓国留学するときに利用する人が多いコシウォンは低価格ですが、少し狭いかもしれないと思い、シェアハウスにしようと思いました。

一人暮らしを数年してきたので一人暮らしが1番良かったのですが韓国は賃貸契約をする際、補償金を支払わなければいけません。その補償金が日本円で30万円、50万円、100万円などと物件によって違ってきますが、大きい金額を補償金として準備するのが難しかったので、補償金がないairbnbでの予約は私にとって都合が良かったのです。

シェアハウスといっても自分自身の部屋はあるので、とても楽でした。キッチンやトイレ、シャワーは共同での使用なので不便かなとは思いましたが、意外にも使用したい時に使用できて、ストレスを感じませんでした。

韓国6か月間の語学留学費用

部屋もこんな感じの部屋で綺麗でした!場所も연남동(ヨンナムドン)という弘大入口駅から近い場所にあるので語学堂まで徒歩で通学できます。

■家賃 500000ウォン/1ヶ月

【 おすすめ記事 】

食費

私は外食ばかりだと飽きが来てしまうので、半分くらい自炊をしました。

韓国料理はもちろん好きなのですが、日本のご飯も食べたくなるので調味料を日本で買って韓国に行きました。スーパーで食材を購入して自炊する日、一人で外食する日、友達と外食する日があったのですが、概算すると下記の通りです。

■スーパーで食材購入(1ヶ月) 200000~300000ウォン(約2~3万円)

■一人外食(1ヶ月) 150000ウォン

■友達と外食 1回3~40000ウォン×5回くらい

あとは、朝ごはん用のパンを買ったりしていたのでパンだけでも多分1ヶ月50000ウォンは行っていると思います。私が住んでいたヨンナムドンはカフェや美味しいパン屋が多かったのでかなり誘惑に負けました、、、

交際費

上記の友達と外食は交際費とも言えますが今回は食費に分類しました。他の交際費といえばカフェです。

韓国はとてもおりゃれなカフェが多いので、友達とカフェに行って写真を撮るというのが定番ですし楽しいです。私もコーヒーやデザートが好きなので休みの日は友達とカフェに行っていました。せっかく行くからにはコーヒー+デザートを食べたかったので1回分の食費くらいはします。

■カフェ代 10000~15000ウォン×5~8回

通信費

私は韓国人の友人におすすめのSIMカード販売店を紹介してもらいました。弘大や新村には日本人に向けたSIMカード販売店が多いですが1ヶ月の通信料は大体40000ウォン前後です。

■1ヶ月通信費用 39600ウォン

【 おすすめ記事 】

このような感じで6ヶ月間自分の中では充実した語学堂生活を送りました。もう少しわかりやすく下記にまとめてみます!

6ヶ月の語学堂留学の場合

・学費 3,520,000ウォン(約35万円)

・家賃 3,000,000ウォン(約30万円)

・食費 36~4200000ウォン(約40万円)

・交際費 600,000ウォン(約6万円)

・通信費 237,600ウォン(約2万4千円)

人によって前後するところもあるので断言はできませんが6ヶ月で120万円ほど、1ヶ月20万円前後準備をしておけば良いのではないのかなと思います。

また、私が通った弘益大語学堂は奨学金制度が他の語学堂よりも充実していたので奨学金を狙って一生懸命に勉強し奨学金を受けることで生活費の足しにすることができます。

対象は次の学期も申請した人のみになりますが、1位が学費の100%、2位が70%、3位が50%、上位10%は10%の奨学金です。とても大きい金額ですよね?語学堂の先生曰く、やはり奨学金は日本人学生が多く取るみたいです!

留学ビザでも6ヶ月を過ぎたらアルバイトができるので最初の6ヶ月間の費用は特に余裕を持って準備しておくと良いと思います。

>韓国留学について もっとみる

留学エージェントに資料請求