韓国に語学留学!実際にかかった費用を公開!

今、韓国は若い世代を中心に大人気ですよね。アイドル、コスメ、ファッションどれも魅力的で韓国語ができるようになりたい、自分の好きなアイドルが何を喋っているか理解したい!という方も多いのではないでしょうか。そして、韓国留学に興味がある方も多いはずです。

そこで、そんな方々に向けて今回は韓国留学でどのくらいのお金がかかったか、費用面での話をメインにご紹介したいと思います!是非最後までご覧ください^^

韓国に語学留学!実際にかかった費用を公開!

語学堂の学費

まず学費についてです。正直、学費は地方の語学堂に行くか、ソウル市内の語学堂に行くかで大きく変わってきます。ソウル市内でも学費の差が結構あり、有名な大学附属の語学堂はやはりお高いイメージです。

私の場合はソウル市内の比較的高くはない語学堂に留学し、大体一学期(3ヶ月)で1,300,000ウォン(約13万円弱)でした。

プラス教科書代が一学期でA,B,Aワークブック,Bワークブックで合計4冊、大体60,000ウォン弱(6千円弱)でした。

住居費

次は住居費についてです。こちらも正直ワンルームか、コシウォンか、寄宿舎かでかなり変わってきます。

ワンルームだと家具付きなどもあり買い揃える必要はないかもしれませんがコシウォンや寄宿舎よりは家賃が高ところがほとんどです。大体相場は1ヶ月50,000wウォン程度からですが立地的な部分でも日本と同じく値段が変わってきます。

私の場合は学校の寄宿舎に住んでいて、1番安い4人部屋で過ごしました。

4人は窮屈そう、、と思っていたのですが、部屋がかなり広かったです。

また基本的にルームメイトが同じ国籍にならないように割り当てられ、韓国語で話さなければいけない空間だったので、韓国語の練習にもなり良かったです。

30日(約1ヶ月)で水道、電気代込み249,000ウォン(24,900円弱)でした!

【 おすすめ記事 】

食費

次にかかってくるのは食費だと思います。韓国は日本より乳製品が高いイメージがありました。(特にチーズとか)

野菜は日本と同じで値段が上がったり下がったりで、日本では高級なイメージの果物が安い!!!果物が大好きな私には最高でした。

日本でいう楽天やアマゾンなどインターネットでで食品や日用品を買う方が安いこともあるのでマートと値段を比べて買っていました!(主婦か)(笑)

食費はたまにある外食も含めて月20,000ウォンには抑えるようにしていました。生活に慣れてくると毎食ちゃんと料理をするようになったので食費面では余裕でした。

交際費、その他の費用

まずはマストで往復分の飛行機代が必要になります。大体片道2万円ほどでしょうか。

正直、外出は留学が長くなれば長くなるほど家から出なくなるし、物も買わなくなると思います。

留学したては旅行気分で毎日のように出かけて食べて買ってという生活をしていたのですが(笑)時間が経つに連れ、どんどん週末だけ出かける、週末も出かけるか迷う、という形になるかも。。(笑)

お洋服やコスメを買ったり、交通費、入場料、すべて含めて1万円前後で見ていれば余裕ですかね。

私は住居費は除いて食費、交際費全部で月3万~5万に抑えるようにしていました。服を冬服しか持っていかなかったので夏服やペディン(分厚いコート)などほとんど現地で調達したのが出費では大きかったかなと思います。

勉強と遊びのメリハリをしっかりつけて勉強も一生懸命、遊ぶときは思いっきり遊んで韓国生活楽しんでください^^

>韓国留学について もっとみる

留学エージェントに資料請求