カナダで幼児教育の資格を取得してみた!

こんにちは。カナダは本格的に全ての業務がロックダウンになり、skytrainやダウンタウンには 全く人が居ませんし、大学も多くの仕事もオンラインになりました。

私はバンクーバーでECEという資格を昨年 取得しました。
ECE についてと 資格の取得方法について今回はお話ししようと思います。

Early Childhood Education の略です。

Early 早い childhood 子供時代・幼児 Education 教育となります。

要するに 幼児教育 という意味です。

世界の幼児教育制度や方針はそれぞれですが 幼児教育についての事をECEと言います。

私は日本で幼児教育の勉強や資格を持っていないので 詳しく若ありませんが、日本とカナダでは違う点があります。

カナダで幼児教育の資格を取得してみた!

歳によってクラスや学校が違う?

カナダでは州によって 教育制度が違いますが、バンクーバーがあるBC州では
0~3歳まで、2歳半から5歳までのクラス 5歳からは違う学校になります。

0~3歳までのクラス : Daycare又はPreschool infant and toddler class
2歳半から5歳までのクラス: Daycare 又は Preschool
5歳から  : Kindergarten

*その年に5歳になる子供は 「KIndergarten」に行きます。

私が中学生の頃は 幼稚園は全て英語で「kindergarten」と教わりましたが、BC州では5歳以下の子供は「kindergarten」に行きません。

辞書でも Kindergartenの意味は
a school or class that prepare for the first grade. A child in kindergarten is normally 5 or 6 years old
となっています。

ただ daycareやpreschool でgroup child careでschhol age または multiple age となっていう場合はいろんな歳の子供と一緒にいることになります。

Daycare と Preschool の違いとは?

• Daycare
デイケアによって違いますが 大体朝7時や8時から夕方の5時や6時まで。
春休みや他の休みも 雪の日の ほとんど開ける場合が多いので、働いている親御さんには便利です。

• Preschool
daycare より時間が子供を預ける時間が短い場合がほとんどです。又、春休みや冬休みなどがある場合がほとんど。
場合によっては午前中クラスと午後クラスと別れている場合も。

Preschool の方がフリーの遊ぶ時間が少ない場合もあり、もう少しアカデミックとも言いますが、
PreschoolもDaycareも 子供達の成長に合わせていろんなアカデミックなアクテビティをします。なので、プログラム上や哲学の方針などは違っても それほどの違いは無いです。

Special Needs が必要な子供とは?

またpreschool or daycare では Special needs の子供達も含めます。
Special Needsとは 「特別な援助が必要」 と言う意味になります。
日本のように障害児専門の幼稚園などではなく、そのdaycareに資格を持つ先生が居れば 他の子供と同じクラスに入れることができます。
医療面で特別な援助が必要な場合は別ですが
例えば、身体障害、自閉症、ADHDやダウン症 などの子供達も一緒のクラスで生活をする事が多いです。

カナダ留学中に幼児教育の資格を取得

幼稚園の先生の資格

このように子供の歳によってクラスが違いますので、幼稚園の先生も資格が違います。

●日本の場合

幼稚園の先生になるには
高校卒業後
大学や短期大学の教職課程4年又は2年行きます。
その後
文部科学省の幼稚園教諭免許状(国家資格)の取得をしたうえで、幼稚園の採用試験に合格する必要があります。
合格すると10年ほど有効期限があるそうです。
最近はオンラインや通信制大学でも国家試験を受ける資格があるそうです。

●カナダの場合

カナダでは資格は1つだけではありません。

• 0~3歳までのクラスのことを 
Early Childhood Education Infant and Toddler と言い,略して ITと言います。

• 2歳半から5歳までのクラス 
Early Childhood Education Basic

有効期限:初めの1年以内に500時間のボランテイア時間又は働いく。その後5年ものにリニューアル

• 障害児を扱う専門資格は
Early Childhood Education Special needs 略して SP

• アシスタントの資格
Early Childhood Education Assistant
有効期限:5年

アシスタントは一人だけで子供達を見ること達できません。ECE basicの資格を持つもう一人の先生が同じ空間に居ないといけません。

有効期限は資格によって違いますが、日本より頻繁にリニューアルをしなければなりません。

資格の取得の方法と大学

短大や大学、カレッジに入学し Early childhood Educationを専攻します。
そのコースやプログラムには 必ず研修期間も含まれています。

大体の場合は 
2歳半から5歳までのクラス 
Early Childhood Education Basic を先にに勉強してから ITやSPを勉強する事になります。
どれくらいの期間学校に通うかは大学や短大によってプログラムが違ういます。
私が通ったカレッジは ECE Basicのみの場合一年未満で終わります。
それに加えて ITとSPを取得したい場はプラス1年で 合計2年になります。

他のuniversityでは  Basic,IT, SP 全て含めて 初めから2年のカリキュラムの場合もあります。

カナダでは幼稚園も資格も数種類ありますし、大学や専門学校によって 資格取得にかかる時間や費用が違います。
これから、私が学んだ専門学校について、どんなことを学ぶのか 書いていきますので、自分に合ったスケジュールと費用、そして取得したい資格が見つかるといいですね。

留学エージェントに資料請求