世界的テニスの試合ウィンブルドンが遂に開幕!

イギリス留学中にウィンブルドンが開幕

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。留学してから、イギリスでは遂にウィンブルドンが始まりました。イギリスでは、新聞にその開始の案内がされます。

このウィンブルドンのためにイギリスに留学先を選んだと言っても過言ではないくらい僕には特別な機会です。というのも、子供の時にテニスをしていてイギリスでウィンブルドンを見るのが本当に1つの夢でした。なので、今回はこのウィンブルドンついてお話しさせていただければと思います。

ウィンブルドンの開催について

この歴史的なテニスの大会は、7月1日~7月14日まで続きます。

日本でテレビで観戦していた時は、日差し強いので暑そうに思えましたが実際は、風があったりで気温はそんなに高くないです。そしてイギリスは夜中の10時になっても日が暮れないので試合が続きます。

ウィンブルドンは、ロンンドンの中でも郊外に位置していて少し遠いので、僕の学校のキングスクロスから電車で1時間ほどかかります。

チケットは数万円~数十万円しますが、すぐに完売します。チケットは当日、格安で販売されているので列に並べば購入することができます。しかし、このチケットは、見終わった人のリユースのチケットなのでどこの試合になるかわからないのと、確実にチケットが買える保証もないので運です

イギリスでテニスの試合観戦

ライブで見なくてもOKって人は

チケットを買えないという方はイギリスでは、外の大きなスクリーンでテニスを見ることも出来ます。有名な場所はキングスクロスとホルボーンがとても有名です。そこでは、飲食が可能なのでピザやビールを飲みながら、友達と一緒に観戦したり恋人と一緒に見たりと自由に楽しい時間が過ごせます。

僕が行ったキングスクロスのグラナリー・スクエアではクッションが用意されており、芝生に足を伸ばしながら観戦することが出来ました。途中、テニスの試合以外にも映画を見ることができたりします。

生中継なので、ウインブルドンまで少し遠いという方はこういうスクリーンを使っても観戦することができるので是非行って見てくださいね!

ロンドン留学中に野外でテニス観戦

おわりに

イギリス留学には、ブリティッシュ英語の他にも本当にたくさんの特典がついてくると思っていいと思います。

先週は、ロンドンで初めてメジャーリーガーが開催され話題になりました。新しいことが常に起こり続けている街ロンドンで、英語以外にもたくさん学んだり、楽しむことが出来ます。僕はテニスが好きですが、自分の好きなものがここロンドンで必ず見つかるはずです。それでは次回をお楽しみに!

留学エージェントに資料請求