イギリスで難関のGP登録はどうするの?

はじめに

イギリスで難関のGP登録はどうするの?

みなさん、こんにちは!Dスケです。イギリスに来て7ヶ月の期間経つとたいていの人が、残念ながら体調は少なくとも1回は悪くなっています。風邪をひいたり、喉が痛くなったりとしています。

僕は、風邪をひかないように毎日野菜を食べるようにしているのと、生活リズムを早寝早起きと崩さないようにしていますが、実際は風邪を何度かひきました。

今回はイギリスのとても重要な病院についてお話をさせていただければと思います。

住所が決まれば、GP (NHS)に登録

イギリスに来て住所が決まれば、GP登録をイギリスの病院にしにいかなければなりません。

イギリスは、簡単にいうと私立と国立の病院に分かれていて、私立の病院は医療費を支払わなければなりませんが、国立の病院に行けば医療費を支払わなくても大丈夫です。

ただし、国立病院は無料ということだけあって、予約が殺到しているのですぐに診療を受けることはできないのが普通です。少なくとも何週間か待ってから治療を受けることになります。また国立病院で診療を受ける前に事前に登録が必要になります。

手続きの方法

実は、ネットで調べても詳しく載っていなかったので僕は結構大変な思いをしました。

ここで、みなさんに手続きの登録について共有しておきたいと思います。

まず、NHSに登録をするのですがこれがなんともややこしく、NHSに登録する前に、まずは自分が行こうと思っている病院がGP登録できるかを確認して、そこのホームページに行きます。

そしてそこでNHSの登録画面に行き自分の情報を入力していきます。ここで一旦、下記のようなレターが数日後に届きます。

そのレターにNHS番号が記載されているので病院のホームページの登録画面にこの番号を入力するとアポイントが取れるようになっています。

あとは、病院に行き現地の担当の方にこのレターを見せれば、健康診断が行われ登録完了となります。予約するまでが大変で予約さえしてしまえば流れに任せればOKです。

留学エージェントに資料請求