イギリス語学留学2ヶ月後の英語力は?

イギリス語学留学2ヶ月後の英語力

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。ついに2ヶ月間が経ちました。

個人的にはとても長くて濃い2ヶ月間の留学生活でした。ただ2ヶ月目は慣れてきたせいもあるのか1ヶ月目に比べてあっという間に過ぎました。

その2ヶ月目の今の段階の英語力は一体どうなっているのかについて包み隠さずにお話をさせていただければと思います。

スピーキング力が弱い

やはり、日本人にありがちなスピーキング力が弱いということ。もちろんリスニングもまだまだなんですが、2ヶ月たっても伸びが少し弱いなと感じます。

語学学校の生徒と話しをする分には、なんら支障はないのですが、一歩外に出てネイティブと話すと彼らのスピードに全然追いつけていないという現実があります。

ネイティブの方にも言われたのがフルセンテンスでなかなか話すのが難しそうね。ということ。日本人あるあるなんですが、話す言葉がめちゃくちゃ簡単な文章になってしまう。長くしようとしすると関係代名詞を使うので話すスピードが遅くなってしまうという悩みがありますね。

そこで、僕が今取り組んでいる練習法が、簡単な主語から始めない話し方です。例えば、動名詞を先頭に持ってくるとか、asから初めて話してみるとかそういう練習をしています。これは、自分一人でできるので是非試して見てくださいね。

そしてもう一つあります。映画で使われている表現をもう頭にバンバン入れてしまうということです。受験英語みたいで嫌だなと最初は思っていましたが、もうとにかく頭に入れて表現の幅を広げていく作業を繰り返しています。

語学留学2か月目

リーディング、リスニング力が伸びた!

とにかく、リーディング力は伸びました。以前の2倍くらいは読むの早くなったと思います。そして、それと同時にリスニング力も伸びました。やはり日本語の語順で理解していた時と比べて今は、英語の語順で理解できるようになってきている感じがします。

ただし、リスニングは伸びたといってもまだまだです。話している内容は大まかにわかるのですが、細かい内容を聞かれると漏れていたり、どうしても最初に言っていたことを忘れたりします。

リスニングの課題は、やはりまだまだ山積しているので毎日、音楽、映画を聞いて自分で発音するという過程を入れるようにしています。やはり自分が発音できない音は聞いてもわかるはずがないですよね。引き続き頑張ってみます!

イギリス語学留学2か月での英語力

今取り組んでいる学習法のまとめ

平日は毎日語学学校で5時間レッスンを受けています。主にここではグラマーを習っています。もちろん、リスニングスピーキングもあります。それに加え
、オンライン英会話を始めました。

先日の記事にも投稿しましたがオンライン英会話では主に表現の幅を広げることと、ネイティブの早さに慣れることを目的としています。

あとは、映画と音楽です。個人的にはこれが結構重要で、とにかくここで日常的に使われる表現だったり単語をメモします、そしてそれをアウトプットの場でもある語学学校やオンライン英会話で使うようにしています。

それでは、3ヶ月目どうなるか楽しみにしておいてくださいね!

留学エージェントに資料請求