ドイツ留学&旅行に必要な言葉まとめ

スイス在住の留学voice特派員のkuraraです!
私の住んでいるドイツ語圏はドイツ語であってドイツ語ではない、スイスドイツ語を話す地域です。
ドイツもスイスも英語を流暢に話せる人は日本に比べると多い印象ですが、海外に滞在中は少しでも現地の言葉を喋りたくなることってありませんか?
今回はドイツ留学または旅行で必ず使うフレーズをご紹介いたします!

ドイツ語

ドイツ語の難しさ

ドイツ語は英語によく似ていると言われます。

例えばI have はIch habeと言ったり、Good morning はGuten Morgenです。

しかし、英語と違って名詞に性別がありこれによって付属する冠詞が変化します。

とは言っても短期滞在や旅行の間には文法は気にせずフレーズを丸ごと覚えるのが手っ取り早い!ということで買い物や注文するときに使えるフレーズをまとめてみました。

買い物や注文のフレーズまとめ

こんにちは 
Hallo! (ハロー) / Guten Tag! (グーテン ターク)

ちょっと考えます
Ich überlege. (イッヒ ユーバーレーゲ)

これをください
Ich nehme das. (イッヒ ネーメ ダス)

すみません
Entschuldigung.(エントシュルディグング)

試着してもいいですか?
Kann ich das anprobieren? (カン イッヒ ダス アンプロビーレン)

試着室はどこですか?
Wo ist die Umkleidekabine? (ヴォー イスト ディー ウムクライデカビーネ)

◯◯をください
Ich hätte gern(e)◯◯.(イッヒ ヘッテ ゲァン ◯◯)※一番丁寧

Ich möchte ◯◯.(イッヒ メヒテ ◯◯)
 一番シンプルに言うと、◯◯ bitte(◯◯ビッテ)が簡単です。

現金で払います

Ich zahle in bar. (イッヒ ツァーレ イン バー) または Ich zahle mit bar. イッヒ ツァーレ ミット バー)が丁寧ですが、Bar bitte.でも問題ありません。

カードで払います

Ich zahle mit Kreditkarte.(イッヒ ツァーレ ミット クレディッカーテ)

さようなら
Tschüss!(チュース)

まだまだたくさんあるので引き続きご紹介していきたいと思います!

留学エージェントに資料請求