オーストラリア語学留学 – 初めての海外留学の方にも人気。温暖な気候で大自然も満喫できる!

オーストラリア語学留学

オーストラリアは、フレンドリーな人が多く気候も良いので、語学留学に最適。

また、オーストラリアは移民の国で、世界中から様々な文化を持った国の人が集まっています。語学学校にも異なる文化やバックグラウンドを持った学生が集まり、様々な国の人が様々な発音で英語を話しているので、「自分は日本人の発音だから…」と思い悩む必要もありません。

思い切って語学留学に挑戦するなら、オーストラリアはおすすめです。

 

語学留学先として人気のオーストラリア。留学準備は、まずは資料請求から始めよう。留学エージェントによって、プログラムの内容やサポート、費用も異なりますので、よく比較してみましょう!

オーストラリア語学留学のパンフレットをお取り寄せ

 

オーストラリア語学留学が人気のワケ

●1年を通して暖かく過ごしやすい
●近代的な都市で学びながらも、マリンスポーツや自然を満喫できる
●日本人スタッフが常駐する語学学校が多い

 

オーストラリアで語学留学するなら、この都市!

No.1 シドニー

オーストラリア シドニー留学

オーストラリアでも最も人口が多く、最大都市であるシドニーは観光スポットも多く、留学先としても非常に人気が高いです。シティ内は交通の便が良く、通学も楽。また、シドニーは語学学校が多いので、豊富なプランの中から自分に合ったプランを見つけることができます。

>シドニー留学について、詳しくみる

No.2 パース

オーストラリア パース留学

「住みやすい街」、「美しい街」として世界的にも有名なパースには、世界中から多くの学生が訪れます。またパースは、日本人が比較的少ない街なので、集中して語学を勉強することができます。

>パース留学について、詳しくみる

No.3 メルボルン

オーストラリア メルボルン留学

オーストラリア第2の都市として知られるメルボルンは、カフェやアートが溢れる文化的な都市です。メルボルンは、教育の街としても有名で語学学校のレベルも高いので、留学生にも人気が高いです。

>メルボルン留学について、詳しくみる

 

そのほかのオーストラリアの都市

オーストラリア語学留学で必要なビザ

語学留学の場合、期間によって必要なビザが異なります。

  • 3か月未満であれば、観光ビザ
  • 3か月以上であれば、学生ビザ

学生ビザの申請には、政府認定の学校のフルタイム(週25時間以上)のコースを受講する必要があります。
パートタイムのコースでは、学生ビザを申請できません。

しかも、学生ビザでもワークパーミッション(労働許可)が認められますので、週20時間までであればアルバイトをすることができます。

学生ビザを取得した場合、学校の授業の出席率が各タームの80%に満たなかった場合、学校から移民局に報告がいき、ビザ自体が無効になることがあるので、気を付けましょう。
また出席率に問題なければ、学生ビザの延長することもできます。

 

オーストラリアで語学留学すると、費用はどのくらい?

オーストラリア語学留学の費用

都市にもよりますが、オーストラリアは世界的に見ても物価が高い国で、語学留学にかかる費用も安くありません。
語学留学にかかる主な費用は、留学先の学費、生活費、航空運賃、海外保険料などです。

語学学校費用の目安

1か月:10万円~20万円
3か月:30万円~40万円
半年:70万円~90万円
1年間:120万円~150万円

生活費の目安

※航空費は含まれていません

1か月:20万円~30万円
3か月:40万円~50万円
半年:60万円~80万円
1年間:110万円~200万円

 

おすすめ!オーストラリア語学留学のプログラム

 

短期間で徹底的に学びたいならここ!
インパクト・イングリッシュ・カレッジ メルボルン校(Impact English College,Melborurne)

 

「母国語禁止制度」による、必ず英語を使って会話しなけらばならない厳しい環境で実践的な英語を身につけます。このような徹底した英語環境のおかげで、本気で英語を学ぼうと考えている学生が世界中から集まり、質の高いレッスンを受けることができます。無料アクティビティも多数用意されており、自分の伸ばしたいスキルに合わせて参加が可能です。
また、インパクト・イングリッシュ・カレッジ メルボルン校(Impact English College,Melborurne)は、ビクトリア州の国際教育アワードである「International Education Provider of the Year」を4年連続で受賞した学校でもあります。

 

費用

8日間:314,000円~(出発日によって異なります)

条件

18歳以上

語学学校名

インパクト・イングリッシュ・カレッジ メルボルン校(Impact English College,Melborurne)

 留学エージェント名

ウィッシュインターナショナル

ビーチ沿いの落ち着いた高級住宅街に位置。オーストラリアで最も歴史のある実力派校
ナビタス・イングリッシュ マンリー校(Navitas English,Manly)

 

ナビタス・イングリッシュは、オーストラリアの中でも歴史のある語学学校です。中でもマンリー校は美しいビーチとカフェを楽しむことができる魅力あるキャンパスとして人気があります。校内は「イングリッシュ・オンリー」なので、常に英語に触れることができます。
南米やヨーロッパからの留学生が多く、国籍割合のバランスが良いことも特徴です。

費用

8日間:282,000円~(出発日によって異なります)

条件

16歳以上

語学学校名

ナビタス・イングリッシュ マンリー校(Navitas English,Manly)

 留学エージェント名

ウィッシュインターナショナル

 

 

 

世界一美しい街パースでのんびり英語漬け
フェニックス・アカデミー(Phoenix Academy)パース

 

フェニックス・アカデミーは、「ケンブリッジ試験対策コース」で高い合格率を維持しており、主にヨーロッパの学生に定評があります。フレンドリーで質の高い教師がそろっており、学生のサポートをしっかりと行います。学校内にはキッチン付きの学生ラウンジやWi-Fi環境もあり設備も充実しています。

 

費用

9日間:293,000円~(出発日によって異なります)

条件

17歳以上

語学学校名

フェニックス・アカデミー(Phoenix Academy)

留学エージェント名

ウィッシュインターナショナル

 

美しい街パースで英語研修ホームステイ(選べる2校)

 

世界一美しい街とも言われるパースで英語研修をするプログラムです。学校はミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ(Milner International College of English)、カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(Kaplan International English)の2つから選ぶことができます。

インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ(Milner International College of English)は、30年以上の歴史を持つ家族経営の学校で、アットホームな雰囲気が魅力です。日本語を話せるスタッフもいるので、安心して留学をすることができます。

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(Kaplan International English)は、アメリカやカナダなどにも学校を持つ、世界的な規模の語学学校です。熱心でフレンドリーな教師陣と幅広いコースが特徴で、世界中から留学者を受け入れています。

費用

2週間コース:368,000円~(カプラン・インターナショナル・イングリッシュの場合は+20,000円かかります)

参加費用に含まれるもの

  • 往復航空運賃(エコノミークラス)
  • ホームステイ費用(一人部屋)
  • 食事費用(週16食)
  • 授業料(週15~20レッスン)
  • 空港出迎え費用
  • 空港税・出国税・税関利用税等の税金

詳しい料金は、お問い合わせください。

語学学校名

ミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ(Milner International College of English)、カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(Kaplan International English)

留学エージェント名

ISS国際交流センター

 

ノース・シドニー・イングリッシュ・カレッジ(North Sydney English College)で、シドニー英語研修と週3回の幼稚園インターンシップ体験

 

ノース・シドニー・イングリッシュ・カレッジ(North Sydney English College)は、2013年にシドニーの街に移転したばかりで、学費もリーズナブルで国際色豊かなクラスが人気の学校です。フレンドリーで長年教育に携わり、教育者として活躍してきた講師陣がそろっており、リーディングを中心に、英語習得に必要となる知識を習得することができます。
このコースは、参加するのに特別な資格は不要です。週3回のインターンシップ(週5回のインターンシップにも変更が可能です)なので、余った時間に観光などができます。

費用

2週間コース:358,000円~

参加費用に含まれるもの

  • 往復航空運賃(エコノミークラス)
  • ホームステイ費用(一人部屋)
  • 食事費用(週16食)
  • 授業料(週10レッスン)
  • 往復送迎費用
  • 幼稚園インターンシップ手配料
  • 空港税・出国税・税関利用税等の税金

詳しい料金は、お問い合わせください。

語学学校名

ノース・シドニー・イングリッシュ・カレッジ(North Sydney English College)

留学エージェント名

ISS国際交流センター

 

 

こちらで紹介したプログラムは、ほんの一部。自分の希望にあった留学をするには、多くの留学プログラムの中から、比較して選ぶことが大切です。

「留学voice」は複数の留学会社のプログラムをまとめて取り寄せられて、とっても便利。ぜひ活用してみてくださいね。

 

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る