ドイツ+ベネルクスでユーレイルパスを使ってみた

ドイツのユーレイルパス 私がドイツに留学していた間、旅行の移動手段として利用していたのは、ユーレイルパス。これの使い方と体験記を紹介していきます。私が購入したのは、ドイツ+ベネルクス(ベルギー・オランダ・ルクセンブルク)のユーレイルセレクトパス。この使い方とお得な使い方を紹介してみます。

そもそもユーレイルパスとは?

ユーレイルパスは、ヨーロッパの28カ国の国鉄(またはそれに相当する鉄道)に乗り放題となる鉄道パスです。訪問国、滞在日数、周遊型、滞在型など、旅程に合わせて、さまざまなタイプが選べます。 レイルヨーロッパ(公式)
カバーエリア別のタイプは
  • 5か国以上旅行する人向けの「ユーレイルグローバルパス」
  • 近隣2-4か国をめぐる人向けの「ユ―レイルセレクトパス」
  • 一か国のみをめぐりたい人は「ユーレイル一か国パス」
の3種類。 そのほか、日数や年齢などでチケットの種類が様々あります。

どの電車に乗れるのか?(in ドイツ・ベネルクス)

ドイツの場合、Deutsch Bahn(DB)が運営する電車ならば、予約が必須ないくつかの電車を除いて基本的にどの電車にもこのチケットのみで乗れます。また、座席の指定券などの予約も別途、その分の追加料金のみで購入することもできます。 ベネルクスでは、Thalysというフランスの電車を除けばすべてに乗ることが出来ます。 なお、どちらにしても地域を走る路面電車や地下鉄、バスなどでは利用できないので注意!

どこで買えるか?

ドイツの鉄道チケット購入 日本から買っていくこともできますが、留学先からネット購入することもできます。 いずれにしてもチケットは郵送で届きます。私の場合は、ドイツにいるときに注文してから5日くらいでチケットが家に届きました。チケットには日本語の説明もあるのでドイツ語や英語に自信がなくても大丈夫。 なお、ユーレイルパスの一か国パス(ジャーマンレイルパス)であれば、大きな駅で購入することもできます。(2013年8月当時)

ユーレイルパスのお得なところ

いちいちチケットを買わなくてもいい

割と当たり前のことですが、チケットを買うのは割とめんどくさい。ドイツの電車の場合、時間やルートによって値段が変わったりすることがありますが、それを気にせずにどの電車にも乗れる、というのはとってもラク。

特典がつく

ドイツの場合はライン川下りの船やロマンチック街道を走るバスなどに割安で乗れるのもちょっと美味しい。ただ、電車の切符のほうが確実に元を取れるので、やりたいことがあれば利用する、くらいがいいかも。

記録を送付するとポストカードも

ポストカード 使ったチケットを事務局に送ると、ポストカードが返送されてきます。旅のいい思い出に!

実は選んでいない国にも行ける!

オーストリア 選んだ国の内しか利用できないかと思いきや、選んでいない国にも行けちゃいます。例えば、ドイツの場合にはオーストリアのザルツブルクやスイスのバーセルなど他の国にも行く特定の電車にも乗ることができます!

電車の乗り方・利用の注意点

パスポートをもって、チケットに利用する日付をボールペンで記入をしていざ乗り込みましょう。また電車に乗るときには、その電車の名前、出発駅・到着駅をリストにボールペンで記入します。

普通列車の場合

パスで乗れる電車の種類(一等車・二等車)に気を付けながら、該当する車両に乗り込めばOK。車掌さん(コントローラー)がやってきたらパスを提示して刻印してもらいます。

特急(IC・ICE)の場合

自由席車両・指定席車両といった概念はないのですが、座席に予約が入っている場合には、頭上の荷物棚に区間が表示されています。自分が利用する区間で利用者がいないことを頭上の荷物棚の表示で確認できたら座れます。私の場合は、ドイツ国内の移動の場合、9月上旬の日曜の昼にベルリンからケルンに向かうICに乗ったときの3時間以外は、無事に座席に座ることができました。チケットの使い方は普通列車と同様で、車掌さんが来たらチケットを見せて刻印してもらえばOK。

寝台列車の場合

カウチの予約が別途必要ですが、乗車券分の料金はかからないので割安で乗ることが出来ます。ちなみに有効な日にちは到着日の方。乗り込むと割とすぐに車掌さんが確認に来るので、ユーレイルパスとカウチの予約チケットを見せて刻印してもらいましょう。

ドイツ+ベネルクスならどこで使うのがお得?

この組み合わせの場合は、ドイツ・オランダの二か国内もしくはオランダベルギー間の移動で使うのが一番お得。というのも、ベルギーの電車は26歳以下だととっても安いから。 GO PASSというチケットを買うとベルギー国内のどこからどこまで行っても一律6ユーロ、10回の回数券は51ユーロで購入できちゃうのです。また、ベルギーの国境に面するオランダのRoosendaalやMaastricht、ドイツのAachenといった街に行くのにもそれぞれGO PASS 1に準ずる安さのチケットがあるので、ベルギーでこのチケットを使ってしまうのはちょっともったいないです。

結局お得なのか?

ユーレイルパスは得か 体力があって、電車に乗る時間が長時間でも大丈夫!という人には、お得。大体一日50ユーロも使えば元が取れるので、自分の移動行程を検索してみて落ち着いて決めましょう! チケットの値段・時刻の検索、チケット購入は以下から。いずれも英語のページがあり、トップページからチケットの検索ができます。
  • DE BAHN(ドイツ):検索だけなら、ヨーロッパのドイツ以外の国の電車も検索できる。
  • NS(オランダ)
  • NMBS/SNCB(ベルギー国内)
  • SNCB Europe(ベルギーから国外へ)
  • CFL(ルクセンブルク)

ドイツ留学 関連記事

どのエージェントにする?ドイツ留学におすすめの留学エージェント ドイツ ベルリン留学 – ドイツの首都で、アートやドイツ語を学ぶ! ドイツのベルリン
ドイツの語学学校に短期留学してみた ドイツ語学留学 ドイツ留学の費用を診る、リアルな生活費はいくら? ドイツ留学費用
留学エージェントに資料請求 > ドイツ留学のおすすめ留学エージェント
留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断