イギリス留学中、宗教の違いでトラブルはあるの?

イギリス留学中、宗教の違いでトラブルはあるの?

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。イギリスに留学する学生や社会人の方からよく質問を受けるのが、イギリスとの宗教の違いで何か困ったことがあるかどうかについてです。

僕も留学する前は、結構宗教的な問題も生じそうだなと不安でした。

そこで、今回はみなさんの不安がきっちり解消できるよう情報を共有させていただきたいと思います。

イギリスは多宗教と言ってもいい

もちろんイギリスの最大宗教はキリスト教です。

そしてキリスト教にも多くの宗派があるので、それぞれの規律に従って生活していることになります。

みなさんもご存知の通り日本も多宗教ですよね。それぞれが違う宗教を持っていて、お互いが尊重して生活しています。

これはイギリスも同じで、特にロンドンはイスラム教の方とヒンドゥー教の方が多いです。

そのため、黒のヘッド・カバーをつけている人など本当に普通にみます。なので、宗教に関してはお互いが尊重しながら生活しているのが現状です。

僕は今のところ宗教がらみでトラブルになったことは一度もありません。

日本人は宗教がないの?

イギリス人によく勘違いされるのが日本人は仏教なの?ということです。

日本人は多くの人が仏教と神道の2つの考えを合わせて持っていますよね。しかし積極的に宗教崇拝をする日本人は少ないので、多くの人が無宗教と答えると思います。

ですが、海外で無宗教というと「神様を信じてないの?」ということになります。がしかし、日本人は神様を信じている人がほとんどです。

ただ、1つの宗教にこだわっていないだけです。なので、無宗教と答える時は「無宗教だけど、神様は信じてるよ」っていうと、すんなり理解してくれます。

ちなみに宗教について聞くのはイギリスではタブーの質問の1つなので、あまり聞かれることはないですが仲が良くなると時々聞かれます。

留学エージェントに資料請求