イギリス留学中、夜中のタクシーには気を付けて?!

イギリス留学中、夜中のタクシーには気を付けて

はじめに

みなさん、こんにちは!Dすけです。夜中に帰ったりするときに、基本的には24時間運行しているバスがあるのでそれを利用すれば数ポンドで帰れるのですが、ちょっと都心から離れているとタクシーを利用することになります。

僕が、ヒースロー空港から近くのホテルにタクシーを利用した時のお話をさせていただければと思います。

タクシーのぼったくりに合う

空港に止まっていたので、安全かと思っていた僕が完全に油断をしていたんだなと思います。空港から近くのホテルまで行くのに、荷物が多いので電車やバスは大変なのでタクシーを使うことにしました。

乗って、1分くらい走り始めてパッと見ると初乗りが20ポンドなんです。「しまった。」と思いましたね。今おろしてと言っても初乗りが20ポンドなので変わらないですよね。

夜中だったのでトラブルになるのも怖く、3分乗車で20ポンドを支払いました。笑 日本円で、2400円程です。3分の金額にしては割高すぎますよね。笑

イギリスのタクシーの注意点

イギリスのタクシー事情

イギリスのタクシーについて在住のイギリス人に聞いてきたので、共有したいと思います。

基本的にイギリスには、タクシーは2種類あります。ブラックキャブとミニキャブです。ブラックキャブは、初乗りがどんな時間帯でも3ポンドなので安心です。そして走行距離によって加算されていきます。ミニキャブは、完全予約制でそれぞれの会社によって料金が設定されています。

僕は、この2つのどちらでもないものに当たってしまったんだと思います。イギリスのタウシー事情について完全に何も知らず日本と変わらないだろうと思っていた自分が甘かったと反省しています。

皆さんも、乗車の際は初乗りいくらかなど、必ず乗る前に聞くようにしましょう。

また、僕は利用したことがないですがUberでタクシーを予約するのもいいかと思います。タクシードライバーとの金銭のやり取りがなく事前にトラブル回避することができます。

留学エージェントに資料請求