街中でも裸足は当たり前!オーストラリアはビーチ文化?

オーストラリアの文化 オーストラリア留学中に体験した、オーストラリアあるあるを紹介します。 ある、春の日の出来事でした。私が寮の中庭でご飯を食べている時、オージーの友達がいつものように私に挨拶をしました。 その時私はどこか違和感を感じました。よく見たら、靴を履いていませんでした。 「まあ、寮の中だからかな…」と思っていた私はまだまだでした。 なんと、そのまま授業に向ったのです! 翌日その彼に会ったときに、思いきって聞きました。 「なぜ、靴を履かないの?」 そしたら "I want to feel connected to the mother earth." (訳:母なる大地との繋がりを感じたいからさ) 私: 「…」(に、しても、、、ガラスとか落ちてたら危ないじゃん、、、と私は思いましたが。笑) オーストラリアの文化 そして数日後、またもや見てしまいました。オージーの友達とドライブに行った時のこと。 運転席を見ると、今度は裸足で車を運転している…。(背中に汗が伝うのを感じました。笑) なぜオーストラリア人が裸足で歩くのかと理由ですが、きちんとした理由は分かっていませんが、おそらく、beach cultureと人口分布によるものだと思われます。 オーストラリアは海岸沿いにビーチがたくさんあり、そして人口の98%は海岸部に住んでいると言われています。なので、ビーチに行くとき靴を履かずに行っていたのが、そのまま外出するときは裸足でという風になっていったのかもしれません。もちろん、靴を履いている人もたくさんいます。 オーストラリアの海辺 これは細かいことは気にしない、no worries が口癖なオーストラリア人のおおらかな性格を表しているエピソードであると思います。 そんな性格に触れられるのも、オーストラリア留学の魅力です。 オーストラリアに留学したらビーチ文化を楽しんでくださいね! 留学エージェントにパンフレット取り寄せ

オーストラリア留学 関連記事

> オーストラリア留学のおすすめ留学エージェント
留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断