イギリス留学するなら気を付けて!イギリスでやってはいけない3つのこと

イギリスでやってはいけないこと

はじめに

みなさん、こんにちは!ロンドンに2ヶ月も住むと、やってはいけない事とやってもいい事が見えて来ます。

僕も、日本にいた時にネットの情報やイギリスに住んでいた友達からの情報だけだったので、どうなんだろうと思っていましたが、今回ここにまとめておきたいと思います。

エスカレーターは右に並ぶ

エスカレーターで左に並ぶと、本当に嫌な顔され罵声を浴びせられるので気を付けましょう!ロンドンの人はとにかくみんな忙しい。日本の東京でも忙しいイメージありますが、あれよりも人が歩くのがめちゃくちゃ早いです。そして体も大きいので、ぶつかると確実に吹き飛ばされます。笑 

ただし、ゆっくり歩いていると結構スリとかにも狙われやすいので、なるべくスタスタ歩くようにした方がいいです。

エスカレーターは絶対に止まって乗る時は右に立ちましょう!大阪人はラッキー!

とにかく食べる時の音はNG

麺をすする音くらい気にならないだろうと思っていましたが、日本のラーメン屋でも他のお客さんにちょっと睨まれちゃいました。笑 それからは、音を立てないようにすするようにしています。

また、口に物が入っている状態で話すこともとても下品な行為とみなされてしまいます。きちんと飲み込んでから話すか、口に手を押さえながら話すかします。その時も「ごめんね」と言いながら話します。

何と言ってもここはイギリス。上品でかつ優雅な国の文化はまだ残っているという感じでしょうか。

裏ピース

これは、中指を立てる行為と同じになります。とても攻撃的な印象になるので、人に向かってこのジェスチャーをするのは禁止行為です。時々、現地の人で写真を撮るときにそのポーズをする人も見かけなくはないですが、下品な行為だということを知っていてするようにしましょう。

どれくらい怒られるのかは、僕もしたことがないのでわかりませんが、イギリス生まれの先生にしないようにと言われました。

時々、無意識にレストランに入って「何名様ですか?」と聞かれたときに「二人」と行って裏ピースをしてしまいそうになるので、注意です!

留学エージェントに資料請求