留学直前の1ヶ月間には、オンライン英会話を活用しよう

留学前はオンライン英会話で練習

はじめに

こんにちは、Dスケです。ゴールデンウィークも本日が最終日になりました。留学まで、残り3日まで迫っています。今週の金曜日の朝には出発しています。考えると少しずつ緊張していきます。

日本で何かやり忘れたことはないかな?持っていくべきものを何か忘れてないかな?ふ~。向こうで、病気になったら、スリにあったら、怪我を負わされたら、などマイナスの考えがうわ~と思い浮かんでいます。笑 

こう言う時は、ヨーロッパでどんなことをしようかな~、いつもと違う朝がきて、いつもと違う朝食を食べて、いつもと違う人と会う。そうやって考えると、何か新しい自分、人生が始める気がして、ワクワクが止まらなくなります。

そこで、留学直前ということもあって、今回は「留学直前の1ヶ月間にオンライン英会話」をした僕の体験談についてお話しをしたいと思います。

留学直前に英語に触れる大切さ

僕は、留学直前に留学代理店から1ヶ月間のオンライン英会話の無料体験券みたいなものをもらい、毎日実施しました。

最初は、毎回汗をかきながら英会話をしていました。話すだけで汗をかくって相当緊張していましたね。でも、1週間も経ったころには英語で話すことへの抵抗感は全くなくなりました。それよりも楽しい!次は、何を話そうかという風になりました。

もし、留学直前にオンライン英会話をやらずに一人で英語の勉強をしていたら、現地についた時にコミュニケーションにとても悩んでいた気がします。

今では、アルバイトで英語を使う経験もあって、何の抵抗もないです。なので、語学習得が目的で留学する方は1ヶ月前から英会話に触れることは、マストだと思ってやったほうがいいです!

留学前はオンライン英会話

オンライン英会話の効果的な方法

以前にも英会話についてはいくつか記事を投稿しているので、そちらを見ていただくと効果的な方法について少し詳しく書いてありますが、英会話の前には必ず話したいフレーズを決めて取り組んだりすると抜群に効果があります。

使えたその成功体験とともにフレーズが頭に残ります。

また、オンラインの特徴としてはスケジュールを完全に自分でコントロールできますので、1日のどこに入れてもOKです。ただ通学制だと、スケジュールが固定になるので結構忙しい人には厳しいところがあると思います。

僕は、3時間英語の勉強をして、よしいける!と思ったらオンラインで予約を入れて、やっていました。

オンライン英会話のデメリット

デメリットはほとんどないです。

ただ1つだけ。「毎日やらなくなる」=サボりやすい。ということが挙げられます。

僕も30日中25日の受講なので5日間はサボってしまいました。理由は、忙しかったです。なので、忙しいを理由にサボってしまうことが増えてしまいます。これが唯一のデメリットになると思います。

安いから、サボってもあんまり打撃も少ないのが理由だと思います。それ以外にデメリットは全く感じませんでした。なので、皆さんのやる気次第でオンライン英会話はかなりのクオリティで使いこなせると思います!

さいごに

スピーキング力の向上は、本当に話すしかないと思っています。英会話以外に効果的なのが英語で独り言をいうことです。僕も、何かあれば独りごとを英語で言っていました。そうすると、こういう時はなんていうんだろうと調べたり英語に触れる機会を作ることができます。

ただ、人と話すほうが楽しいし、リスニング力と並行に習得できるのでいいですよね。留学では、話す機会に溢れていると考えると毎日が勉強で、人と話すことが学習ですよね。一人でも多くの人と会話できるように頑張っていきましょう!

留学エージェントに資料請求