イギリス留学中に運転するには?

イギリス留学中に運転するには?

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。イギリスに来て、車を運転しなければならないことがあるかもしれません。しかし、日本の免許があるだけではもちろん不十分です。何が必要で、どう言う交通ルールがあるかなどかも合わせてお話しできればと思います。

国際運転免許証を日本で取得する

実際には、国外運転免許証になります。日本で取得するか、海外で取得するかの違いにはなります。もちろん海外で運転するためには、日本で取得した運転免許証を元に国外運転免許証の発行をします。

発行はとても簡単で、警察署の運転免許課か運転免許センターで取得することができます。普通免許と同じですね。費用も2350円とお手頃です。

しかし、有効期間は1年と決められているのでご注意ください。

イギリスの運転事情

イギリスでは日本と同じで左側走行になります。ロンドンでは、そんなに飛ばしている車を見かけることはあまりないのですが、郊外に出ると信号や人も少ないせいか結構飛ばしている車を見かけます。歩道がないところもあり、路側帯を歩くとめちゃくちゃ怖いです。笑

そして標識は日本と同じものがほとんどですが、違うものもいくつかあるのでしっかりと確認しておきましょう。意外とカメラマークの標識に気づかない人がいるので、そこだけはしっかりと確認しておきましょう。

ガソリンですが基本的にはセルフになり、値段も200円と日本と比べると少しだけ割高になっているかなと言う気はします。

日本人にはなれないラウンドアバウトですが、これはサークル状になっていて時計回りに進み、順番に抜けて行くシステムになっています。慣れれば簡単なので、ゆっくり対応すれば問題ないかと思います。

今、日本では煽り運転が問題になっていますが、イギリスでは今のところ一度も見たことはないです。海外では特にトラブルがない運転を心がけましょう。

留学エージェントに資料請求