【短期語学留学】イギリスで2ヶ月の語学留学!費用はどのくらい?

こんにちはイツキです。
今回の記事ではイギリスに2ヶ月留学するのにかかる費用、滞在候補地、現地でできることについて簡単にまとめた情報をみなさんに紹介したいと思います。

【短期語学留学】イギリスで2ヶ月の語学留学!費用はどのくらい?

イギリスのおすすめ語学学校

フランシスキングスクールオブイングリッシュ(ロンドン)

フランシスキングスクールオブイングリッシュはイギリス国内でも特に評判の良い語学学校です。

フランシスキングスクールオブイングリッシュは1973年の設立。ロンドン市内に3つの校舎を持ち、そのどれもが駅から徒歩数分圏内。さらに、ロンドンでも有数の人気スポットに位置しています。

学校規模は大きく在校生の数は最低でも450人、出身国は実に多様でその数80カ国以上。そのようなグローバル性から学生の満足度が非常に高いです。

フランシスキングスクールオブイングリッシュの特徴はとにかくコースの豊富さです。授業レッスンの違いも入れると40近いコースが用意されていて細かなニーズにこたえてくれる学校でもあります。

コースが豊富なうえに、Quality Englishという質の高い英語教育を提供する学校を審査する団体に認定されています。

そしてフランシスキングスクールオブイングリッシュで何より心強いのが、日本人スタッフが常駐していることです。何か困ったときやロンドンでの生活における相談など、快く日本人スタッフの方々が対応してくれます。

そのため、質の高い授業を受けつつ、サポートも充実している学校を探している方にはお勧めしたい学校です。

コースと費用

フランシスキングスクールオブイングリッシュに2ヶ月留学する場合、週20コマの授業のスタンダードコースと週28コマのインテンシブコースのどちらかを選択するのがおすすめです。

それぞれの費用ですが、スタンダードコースの場合は週あたり270ポンドかかります。2ヶ月を8週間とすると授業料の合計は2160ポンドになります。インテンシブコースの場合は週あたり309ポンド。こちらも2ヶ月を8週間とすると、合計で2472ポンドかかります。そして、それぞれのコース別途で75ポンドの入学金がかかります。

料金は申込する手段や時期によって入学するかによって前後します。詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

セントジャイルズ・ブライトン (ブライトン)

セントジャイルズ・インターナショナルは、1955年にイギリスで開校した学校で、以来50年以上にも及ぶ英語教育の実績と、その質の高い英語教授法において名声を得ている学校です。

現在では、このブライトンの他、ロンドンに2校、イーストボーン、アメリカはサンフランシスコ、ニューヨーク、カナダのバンクーバーに校舎を構え世界規模のグループ校となっています。セントジャイルズの教師陣は皆経験豊かなネイティブレベルの教師を揃えています。

セントジャイルズ・ブライトンは、その前身が英語教師養成学校ということもあり、独自の英語教師トレーニングプログラムを開発して英語教師の育成に励んでいます。そのためしっかり訓練され経験豊富な英語教師による質の高い授業を受けることができます。

1クラスも最大12名までと大規模校にしては比較的少人数のクラスで授業が行われているため、教師との双方向性が重視された授業内容になっています。

また、セントジャイルズ・ブライトンでは、2週間に1回の頻度で英語のレベルチェックも行われ、教師が生徒一人一人と面談をしながら英語レベル向上に向けた指導や生活上の相談にも応じてくれます。

そのため、経験豊富なネイティブ講師の下、自分自身にあったカリキュラムで英語を伸ばしたいという方にはおすすめの学校です。

コースと費用

セントジャイルズ・ブライトンに2ヶ月留学する場合、週20コマの授業の一般英語コースと週28コマの一般英語コースのどちらかを選択するのがおすすめです。それぞれのコースの費用ですが、週20コマの方は週あたりの授業料が247ポンド。2ヶ月を8週間とすると合計で1976ポンドかかります。週28コマの方は週あたりの費用は316ポンド。こちらも2ヶ月を8週間とすると合計エ2528ポンドかかります。

そして、それぞれのコース共通して、入学金が80ポンド、教材費が50ポンドかかります。料金は申込する手段や時期によって入学するかによって前後します。

詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

2か月のイギリス語学留学で人気の都市

2か月のイギリス語学留学で人気の都市

ロンドン

ロンドンは世界的に有名な都市の一つ。世界遺産ウエストミンスター寺院、ロンドン塔、大英博物館、バッキンガム宮殿、ビッグベンなど、これらのような歴史的建造物を始め、美術館や博物館など街は芸術で溢れています。

また、映画や音楽、バレエやミュージカル、演劇など様々なエンターテイメントも盛んです。歴史的な伝統と文化を強く感じながらも、世界的クラスの最新のファッションや芸術も感じることができ、実に多様性に富んだ街となっています。

ユーロスターという電車を利用すれば、簡単にフランスやイタリアなどにも行けるので、ヨーロッパ旅行の起点としてもとても便利です。イギリスが誇る国際都市のロンドンは、語学学校の数も多く、ヨーロッパを中心に世界各国から留学生が集まってきています。

一般英語コース以外にも、ビジネス英語や英語教授法など様々なニーズに合わせたコースを開講しています。またケンブリッジ検定やIELTSなど試験対策コースも充実しています。

世界的な有名な観光名所に休日は行き、平日はコースが豊富な学校で勉強したいという方にはおすすめの都市です。

オックスフォード

オックスフォードはロンドンから電車で約1時間のところにある、中世の時代から大学の街として知られています。

街の中心部にはメインストリートがあり、お洒落なレストランやカフェが立ち並び、ショッピングも楽しむことができます。

教会などの歴史的建造物も多く、ハリーポッターの撮影で使われたクライストチャーチ・カレッジのホールは、観光客に人気の観光スポットとなっております。その他にもロケ地となった場所がたくさんあるので、ハリーポッターの世界を体験することができるでしょう。

オックスフォードは大学で有名な街ですが、語学学校も多く留学生に人気の都市の1つです。日本人留学生も少なく、ヨーロッパからの学生が多いのが特徴です。落ち着いた街ですが交通の便も良く、治安も良いので生活がしやすい環境です。

都会の華やかさとは違う落ち着いた街で、観光地を楽しみつつ、グローバルな環境で勉強したいという方にはお勧めの都市です。

2か月のイギリス語学留学でできること

サッカー観戦

イギリスといえば、どんな国か?という質問をされたら「サッカー発祥の国」と私は答えると思います。

それくらいサッカーで有名な国です。イギリスではプレミアリーグというリーグが毎年開催されています。そのリーグは世界一レベルといっても過言ではありません。世界的に有名な選手が世界各地から集まり、それぞれの強豪チームでプレイをしています。世界的に有名な選手を見られる機会なんて、日本に住んでいたらそうそうありません。

そのためイギリスに留学するのであれば、プレミアリーグのサッカー観戦をすることをおすすめします。しかしプレミアリーグが開催されている期間は9月から4月までの約半年間。この間の時期に行かなければなりません。

また、この期間に行けば必ず見られるというわけでなく、チケットが既に売り切れてしまっている場合もあります。そのため事前にオンラインやスタジアムでチケット購入しとく必要があります。チケット確保は海外に慣れていない方には大変かもしれません。しかし、取れればその労力に値する経験を得られる事ができるでしょう。イギリスにぜひサッカー観戦に行ってみてください。

2か月のイギリス語学留学でできること

まとめ

以上イギリスで2ヶ月留学したした場合の情報について簡単にまとめさせていただきました。教育の質が高く、豊富な英語コースの中から英語を学べる。

なおかつサッカー観戦などイギリスだからこそ出来ることの機会があるということが分かっていただけたかと思います。しかし、これは基本的な情報の中でもごく一部。より詳しい学校の情報や滞在の方法などはイギリスのことを熟知している留学カウンセラーに相談することをおすすめします

留学エージェントに資料請求