【短期語学留学】アイルランドで2ヶ月の語学留学!留学費用は?

こんにちはイツキです。
今回の記事ではアイルランドに2ヶ月留学するのにかかる費用、滞在候補地、現地でできることについて簡単にまとめた情報をみなさんに紹介したいと思います。

【短期語学留学】アイルランドで2ヶ月の語学留学!留学費用は?

おすすめのアイルランドの語学学校

デルフィンイングリッシュスクール (ダブリン)

デルフィンイングリッシュスクールはロンドンにメイン校舎を置きますが、アイルランド・ダブリンにも大規模な校舎を構えています。

16歳から入学可能で、ジェネラル(一般)英語、試験対策やビジネス英語のプログラムが提供されています。また、アイルランドの語学学校団体「ACELS」の認定付きで、「Marketing English in Ireland(略MEI)」に加盟している信頼と高評価のある学校です。

学校の周辺には有名な大学トリニティ・カレッジ、市内のメインの公園や、川沿いのTemple Barエリアがあり、ダブリンの街の魅力を存分に味わえるロケーションです。

デルフィンイングリッシュの授業の特徴は楽しめてきちんと身につく英語学習体験を提供していることです。その学習体験のひとつとして、教室の外で英語を実際に使う機会を設けています。

指導を担当する講師陣は、生徒それぞれの目標を実現するため、熱意と経験則を生かし指導にあたります。生徒と信頼関係を築ける人材を厳選して採用し、全てをまとめるサポートチームが皆さんの留学を最大限学びの多い楽しい時間にするため、日々尽力しています。なので、アクティビティ等を交えて英語を勉強したいという方にはおすすめの学校です。

コースと料金

デルフィンイングリッシュコースは様々なコースを設けています。コースの数が豊富なのでコース選びに迷うかもしれません。

今回は2ヶ月の短期なので、その期間に最適なコースを二つ挙げます。一つは週15時間のGeneral English Morningのコース。二つ目は週20時間のGeneral English Plus Morningの二つです。続いてそれぞれのコースの費用について2ヶ月を8週として紹介します。General English Morningは週当たりの費用は128£。なので、8週間で1024£になります。

続いてGeneral English Plus Morningです。General English Morningコースの週当たりの授業料は163£。8週間で1304£になります。料金は申込する手段や時期によって入学するかによって前後します。

詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

オーナースクールオブイングリッシュ(ダブリン)

オーナーファミリーによって1993年に設立され、その後20年以上にわたって変わらずに家族運営されている私立英語学校です。世界中から集まってくる様々なバックグラウンド、職業の留学生を温かく迎え入れ、きめ細やかに対応することで定評があります。

放課後や休日のアクティビティ計画や、ホームステイ手配などの学生サービスには特に力が入れています。特にホームステイの手配において、全てのホストファミリーをホーナーファミリー自らが注意深く選び、生徒を家族の一員として温かく迎え入れる準備のある家庭のみと契約しています。

アクティビティは、地元のバーでのアイリッシュ音楽とダンス、映画、ダブリン城訪問など、英語学習に役立つようにと、その内容にもできる限りの工夫と配慮を常に行っています。

学生への配慮だけが強みではありません。アイルランド政府教育学省より、英語語学学校としての許可を受けている程の高い評価を持った学校です。

全ての講師が大学の学士号を持つネイティブの英語話者であり、最新施設と共に落ち着いた雰囲気の中で授業を受講できるのが魅力です。なので、きめ細かいサポート、なおかつ質の高い授業を受けたいという方にはおすすめの語学学校です。

コースと費用

オーナースクールオブイングリッシュは様々なコースを設けています。コースの数が豊富なのでコース選びに迷うかもしれません。

今回は2ヶ月の短期なので、その期間に最適なコースを挙げます。それは週20コマのスタンダードコースです。このコースの費用について、2ヶ月を8週間と計算して紹介します。スタンダードコースの週当たりの費用は200ポンドです。

8週間で1600£になります。料金は申込する手段や時期によって入学するかによって前後します。

詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

おすすめのアイルランドの語学学校

2ヶ月の短期語学留学でおすすめの都市

ダブリン

アイルランドの首都であり、政治・経済・交通・文化の中心地であるダブリンは、全人口の3分の1が集中するアイルランド国内最大の都市です。街の中心地には政府の議会や主要官庁が立ち並び、政治の中心として栄えている一方、旧市街には世界的に有名なダブリン城を始めクライストチャーチ大聖堂や聖パトリック大聖堂など歴史的建造物があります。次に気候に関してです。

冬は東京都心と気温の大差がなく、氷点下を下回ることはほとんどありません。夏は涼しく、気温が上がっても20度を少し超える程度であり、25度を超えることはめったにありません。日によっては真冬並みに寒くなることもあります。なので、涼しい気候が好きな方には住みやすい都市かもしれません。

また、ダブリンの人々は人当りがよく、一般的に人懐っこいと言われており、街を歩いているとフレンドリーに話しかけられることも多いです。

ダブリンにある語学学校は比較的小規模でアットホームな学校が多く、スタッフのケアも手厚いので、何か困ったことがあった際は親身に相談に乗ってくれます。そのため初めての留学で少し不安な方でも安心してご留学ができます。なので、あまり海外経験がないかたには住みやすいためおすすめの都市であると思います。

コーク

リー川の河口に位置するアイルランド南部の中心都市です。アイルランドでは珍しく、年間を通じて穏やかで暖かな気候です。

交通の要所としても重要な役割を果たしており、アイルランドをはじめ、ヨーロッパ中を旅行することができます。コンパクトな市内を持つコークは他の都市と比べると物価が安く、マーケットも充実しており生活しやすい街です。

街の中心地にあるイングリッシュマーケットはコークの台所として、地元の人に愛されている大きく活気のある市場です。毎日開いているこのマーケットでは、新鮮な魚介類やお肉、焼きたての菓子パンなどが手に入ります。コークは美しい景観が素敵な街並み世界的で有名なハロウィーン発祥の地と知られています。

また人口の10%を学生が占めており、アイルランドの教育の中心地ですが、日本人留学生はまだまだ少ないです。しかしその分他の国からの留学生の友達を多く作る機会があるアドバンテージがあると捉えるができます。

物価が安く、なおかつ住みやすい。そして日本人が少ない環境で英語を勉強したいという方にはおすすめの都市だと思います。

2ヶ月の短期語学留学でおすすめの都市

短期でもアイルランドを楽しみたい!2ヶ月の留学でもできること

アイランドといったら、絶対に見るべきスポーツはラグビーでしょう。

アイルランドとラグビーと聞いて、昨年行われたラグビーワールドカップを思い出すかたは多いのでないでしょうか。下馬評では負けると思われた日本が見事勝利をした国の一つです。

アイルランドは日本戦で負けてしまいましたが、世界で五本の指に入る強さとして知られています。その影響もありアイルランド人にとっては国技と言っても過言ではありません。そのくらい熱狂的なアイルランドのラグビー。

アイルランドに来たからには見る価値はあると思います。

しかし、ラグビーのチケットを取るのは難しいです。そして値段が高いです。試合によっては高い値段でも即売り切れになることもあるそうです。

それでもラグビーを見たい方へ、値段が安く、スタジアム並の臨場感を楽しめる場所があります。それはパブ。パブは日本でいうスポーツバーのような場所です。アイルランド人にとってパブは日本人でいう居酒屋のような存在。

毎週末には多くの人があつまり、お酒を楽しみながらスポーツ観戦を楽しみながらスポーツ観戦をしています。このパブでラグビー観戦してみてはいかがでしょうか。盛り上がる場面ではみな一同に盛り上がります。そしてお酒も盛り上がるほど進みます。笑。スタジアムでの観戦とはちがった楽しみがありますので、特にお酒とスポーツが好きな方は一度は是非行って見ることをおすすめします。

短期でもアイルランドを楽しみたい!2ヶ月の留学でもできること

まとめ

以上アイルランドで2ヶ月した場合の情報について簡単にまとめさせていただきました。

教育の質が高く多国籍の環境で英語を学べる。なおかつラグビー観戦など、アイルランドでしかできないことも出来る機会があるということが分かっていただけたかと思います。

しかし、これは基本的な情報の中でもごく一部。より詳しい学校の情報や滞在の方法などはアイルランドのことを熟知している留学カウンセラーに相談することをおすすめします。

留学エージェントに資料請求