インフルエンザにかかった時、イギリスでの対応は?

はじめに

インフルエンザにかかった時、イギリスでの対応は?

みなさん、こんにちは!Dスケです。今回は、イギリスに来てまさかのインフルエンザにかかってしまいました。

日本で生活していても、インフルエンザにかからなかったのですがロンドンに来てついにかかってしまいました。

今回は、その時の症状と緊急での対処法をご紹介させていただければと思います。

イギリスのインフルエンザは日本と同じ?

イギリスのインフルエンザの症状は日本と同じですか?という質問を受けましたが、正直僕も専門ではないのではっきりした答えはいうことができません。それに症状はインフルエンザの型によって異なると思います。

ですが、イギリスのインフルエンザの対象法は1つです。とにかく安静に寝るということです。

日本みたいに病院に行けば、簡単に抗生物質を処方してくれることは、まずありません。

体調が悪くなった場合は病院に行くことをお勧めしますが、多くの日本人が留学中に病院に行くことを少し避ける傾向があります。理由は、保険の手続きがめんどくさかったり、英語が話すのに抵抗があったりと理由は様々です。

症状は?

とても高い熱が出ました。ですが、吐き気と頭痛はあまり感じませんでしたが食欲は全くなく栄養をつけようとたくさん野菜などを食べようと心がけていましたが全く食べれませんでした。

よくよく調べると体調が悪い時は、あまり無理して食事を取らなくてもいいみたいです。体内の免疫が病原菌を駆逐しているのに、食事をすることでその免疫が下がってしまう可能性もあるということです。

病院に行かない場合のオススメの対処法

インフルエンザにかかって病院に行かない場合は、とにかく家で安静することをオススメしますが、さらにブリティッシュがオススメするイギリスの市販薬をご紹介させていただきます。

体調がかなり悪くひどい頭痛などを治したい場合は、レムシップという体調を崩した時の総合薬があります。

これは、人によってはかなり強いと感じてしまうこともあるので目分量よりも少なめに摂取するのもいいかもしれません。カプセルと粉タイプがあります。

個人的には体を温めて寝たかったので、あまり美味しいとは言えませんが粉タイプを飲んでゆっくり寝ていました。大体完治するまでに1週間かかりました。

留学エージェントに資料請求