ドイツでの誕生日の祝い方は?

ドイツでの誕生日の祝い方は?

ドイツでは日本よりも誕生日を盛大にお祝いします。

日本では歳を取るにつれて誕生日会など開催されなくなったりすることもあると思いますが、ドイツでは何歳になっても盛大にお祝いします。

日本との大きな違いはパーティーの主催者が誕生日の本人であるということです。

日本では誕生日の人を友達や家族がサプライズでお祝いしたり、友達が○○さんが誕生日だから来週ご飯行こう、ケーキを食べようと企画をし、誕生日の人をお祝いすることが一般的です。

また誕生日の人はよく友達や家族におごられることが多いと思います。

しかしドイツでは誕生日の人が友達や家族を家やお店に誘い、料理やケーキを振舞います。支払いも全額誕生日の人が多いです。家でホームパーティーをする場合、招待客は誕生日プレゼントとしてよくワインやビールを持っていき、そのお酒をみんなでパーティーで飲むということもよくあります。

また日本に比べてパーティーの参加人数がとても多いです。家族はもちろん友達だけでなく、友達の友達、友達の恋人も来たりするため、パーティーで初めて会う人もたくさんいます。

日本では知らない人がパーティーにいることはほとんどないため、とても不思議な気持ちです。ドイツの子供はよく農場やホールを借り、盛大なパーティーを行います。

また60歳の誕生日は特に盛大に行われ、ホールなど大きい会場で行うようです。大きい会場でのパーティーではみんなが出し物をする企画などがあり、大いに盛り上がります。

留学エージェントに資料請求