【長期留学】マルタで6か月の語学留学!費用はどのくらい?

こんにちはイツキです。

今回の記事ではマルタに6か月留学するのにかかる費用、メリット、滞在候補地について簡単にまとめた情報をみなさんに紹介したいと思います。

マルタで6か月の長期語学留学

マルタの語学学校

EC Malta

世界中にキャンパスを持つEC。その本部があるのがこちらのマルタ校になります。

キャンパスはマルタでも最も活気があり、若者が集まるセントジュリアンにあります。2棟の校舎は通常コースと、30歳以上が対象の30+に分かれておりラウンジやアクティビティも別々に提供されています。そのため年齢層が広いながらも、大人は落ち着いた環境で勉強できるのが魅力です。

週に数回フリーレッスンを開講しており、発音矯正や作文、面接練習などのクラスに積極的に参加することも可能です。

校舎にはカフェが3つもあるため、学生さんたちは授業の合間や放課後によく利用しているそうです。

毎日アクティビティも開催されており、週末のゴゾ島、コミノ島ツアーは特に人気だとか。学校のアパートメントは徒歩、約10分の場所にあり、お部屋は清潔で過ごしやすい環境です。

ヨーロッパからの学生もたくさん暮らしているので、世界中に友達を作れる非常に良い環境です。

コースと費用

EC Maltaは1週から23週まで好きな期間申し込むことが可能です

● 一般英語コース:

1~11週間の場合 €215/週、 12~23週の場合 €190 /週

● 一般英語(インテンシブ) コース:

1~11週間の場合 €320 /週、 12~23週の場合 €235 /週

● ケンブリッジ試験対策:

1~11週間の場合 €215 /週、12~23週の場合 €190 /週

○その他費用:入学金€45

料金は申込する手段によって前後します。詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

IELS Malta

IELSはマルタのスリーマというエリアに位置します。マルタ一のショッピングモールや小さなブティックやお土産ショップが多く立ち並ぶエリアで、対岸には首都ヴァレッタが一望できます。

IELSは30年以上続くマルタの中でも老舗の語学学校です。ピーク時には1000人の学生が通う大規模校ですが、そのほとんどはヨーロッパ地域の学生なので日本人はほんのわずかです。

校舎自体の規模も大きいので、そんなに混雑した印象を感じることなく過ごせます。学校には大きなカフェテリアがあり、学生割引も使えるので好評です。

徒歩圏内に学校のレジデンスがあり、元々ホテルだった建物を改装して使用しているためお部屋も共有施設もオシャレで清潔です。

世界中から来た留学生とたくさん交流したい方にはお勧めのにぎやかな語学学校です。

コースと費用

●General Englishコース:

1~7週間の場合 200€/週、8~20週間の場合 190€ /週、21週間以上 175€ /週

● Intensive Englishコース :

1~7週間の場合 290€ /週、 8~20週間の場合 250€ /週、 21週間以上 220€ /週

● Mini-Group Englishコース(6名以下):

1~7週間の場合 290€ /週、 8~20週間の場合 250€ /週、 21週間以上 240€ /週

○その他費用:

航空券  往復12~15万円前後
保険   10万年前後

マルタで6か月の語学留学ができる語学学校

マルタ留学の滞在方法

マルタに留学する場合の滞在方法は大きく二つにわかれます。

ホームステイ

マルタのホームステイは、1つのご家庭に1人ではなく、2~3人滞在していることが多いです。部屋タイプは選ぶことができますが、ホームステイをしながら他の留学生とのルームシェア気分を味わうこともできます。

また、留学中に語学学校で勉強をしていると、他国の留学生とばかり交流を持つことになりますが、ホームステイをすることで現地の人の生活を知ることができます。

初めてマルタに訪れる人や、短期の留学の場合はホームステイが良いでしょう。費用は大体半年間で90万円前後が相場だそうです。

学生量(レジデンス)

学生寮は、ホームステイよりも自由度が高く、学生同士で交流を持てる時間が増えます。そのため、英語を使う機会が増えるので語学力が上がっていきます。

日本人以外のルームメイトとの共同生活をすることで、異文化コミュニケーションを取ることができ、学校以外での学びがあります。

費用は大体半年間で70万円前後が相場だそうです。

マルタ留学でホームステイ

マルタ留学のメリット

様々な国の英語が聞ける

ヨーロッパや南米、アフリカなどの世界各国から留学生が集まる国です。そのため世界各国の英語が日常生活の中で飛び交う環境です。

ここがマルタ留学ならではの魅力である為ヨーロッパを中心としたグローバルな環境を求める方にはおすすめです。

過ごしやすい環境

夏は30度以上と日差しも強く暑いですが、冬でも平均気温14度と温暖なため一年を通して過ごしやすいです。

そしてマルタの人々はゆったりとしたライフスタイルのため、のんびりした生活を送りたい方にはぴったりの国です。

マルタ留学おすすめの都市

セントジュリアン

セントジュリアンはマルタ随一の繁華街と呼ばれており、ショッピングセンター、レストラン、ホテルやナイトスポットなどが集まっているため活気があります。

地中海性気候のため11月から4月の雨季(冬季)は平均気温約14℃、5月から10月の夏季は平均気温約23℃と温暖ですが1日の寒暖差が大きいので注意が必要です。

マルタの夏は日差しがとても強く6月から9月は最高気温が43度を超える日があるなど、日本ではなかなか味わうことのない気候です。

バレッタ

バレッタはマルタの首都でありマルタ島東部に位置しています。人口は約6,700人です。街全体が世界遺産のため、世界各国から観光客が訪れる街です。

バレッタ内の建物はマルタストーンと呼ばれる淡いベージュ色の石灰岩でつくられており、まるで映画のワンシーンにタイムスリップしたような感覚を味わえます。

バレッタは観光名所が多く、またマルタの首都として政治機能が集まっているため、日中は観光客や出勤者で人手が多く賑わいますが、夕方になると仕事を終えた人は帰路につき、観光客もいなくなるためバレッタの街は寂しい風景になります。

マルタの他の地域と比べるとレストランやショップも夕方に閉まるため、夜は人通りが少なく閑散としているため夜間の外出時は注意が必要です。バレッタは世界遺産の街で歴史を感じながら英語を勉強したい方におすすめの街です。

マルタ語学留学6か月

まとめ

以上、マルタに6か月長期留学にいった場合に必要になる基本的な情報を簡単にまとめさせていただきました。

ヨーロッパの文化、そして観光名所を堪能できるかつ、英語の勉強を出来る環境であるということが分かっていただけたかと思います。

しかし、これは基本的な情報の中でもごく一部。より詳しい学校の情報や滞在の方法などはマルタのことを熟知している留学カウンセラーに相談することをおすすめします。

まずは下のボタンから資料請求をお願い致します。

留学エージェントに資料請求