アイルランドで語学留学、ケンブリッジ英語検定対策コースとは

こんにちは。留学voice特派員のなおです。
英語を勉強するなら、話せるようになりたい!
試験で点数が取れるだけではなく実用的な英語力を身に着けたいと思いませんか?
そんな方には、ケンブリッジ英検をおすすめします!
今回は、アイルランドでケンブリッジ英検対策を行う語学留学についてご紹介したいと思います!!!

ダブリン

ケンブリッジ英語検定とは

まず、ケンブリッジ英検についてご紹介したいと思います。
日本人の多くには聞き馴染みがないのではないでしょうか?
ケンブリッジ英検とは、その名の通り名門ケンブリッジ大学により開発された英検です。
日本では、認知度が低いですが130カ国以上に約2,800を超える認定試験センター があり、年間500万人以上が受験しています。
また、日本ではTOEICが有名ですが受験者の約65%が日本人と韓国人によって占められており国際通用性という観点においては決して高いとは言えないように感じます。一方、ケンブリッジ英検は、世界中の20,000以上の大学、企業 (雇用者)、行政機関によって認められており世界的に通用する試験なのです。
そして、ケンブリッジ英検は「社会全体の利益のため言語学習を促進する」というのも1つの目的となっています。学習者が実生活のさまざまな状況でのコミュニケーションのために英語をどのように使うことができるかを評価できるように設計されており、教師は試験対策を通じて、生徒が日常の生活、仕事、学習で使えるコミュニケーション能力を教えることができるようになっています。そのため、ケンブリッジ英検を学ぶことで、実用的な英語力を身に着けることができるのです!

アイルランド留学の魅力

そこで、今回おすすめするのがケンブリッジ英検を学ぶアイルランド留学です!
アイルランドには、留学先としての魅力がたくさんあります。
まず、ホスピタリティーあふれるアイルランド人の国民性です。アイルランド人は、フレンドリーさやホスピタリティーの面で高く評価されています。Trip Adviserなど様々な媒体でも取り上げられています。
外国人であっても暖かく迎えいれてくれたり、日常生活の中で話しかけられ英語を使う機会も多くなったりすることが期待できます。
次に、アイルランドは欧州のシリコンバレーと呼ばれ、Google、Facebook、Apple、Amazon、Microsoftなど世界的に有名なIT企業がたくさん集まっています。
中世から「聖人と学者の島」と呼ばれるほど教育水準が高く、若くて優秀な人材がいるというのも大企業がアイルランドに集まる理由の1つのようです。そんな環境への留学は間違いなく刺激的なものになるでしょう!
そして最後に、日本人の留学先としてまだまだマイナーということも1つの魅力です。日本人の少ないところへ留学したい人、他の人とは変わった留学したい人などにおすすめできます!

アイルランド留学の人気都市

ダブリン

ダブリンの街

アイルランドの首都であり、人口の3分の1がダブリンに集中していると言われています。聖パトリック大聖堂やクライストチャーチなど歴史的な建造物もあります。また、黒ビール「ギネス」の国としても有名でありビール好きは要チェックです。

コーク

アイルランド第2の都市とも言われており、ダブリンと同じく欧州文化首都に選ばれています。アイルランド南部に位置しており、人口は12万人ほど。比較的コンパクトな街のため、生活しやすいと思います。郊外に出向くと、灯台や蒸留所などが見られます。

コーク

アイルランドの都市

アイルランドでケンブリッジ英語検定の学べる語学学校

CES ダブリン

来年2019年で40年目となる長い歴史を持った語学学校です!LTM AWARDSという、世界で最も優れている語学学校を決める賞には何度もノミネートされており、高い質と信頼性を持っています。アイルランドの首都であるダブリンに校舎を2つ所持しており、どちらも小さなお店から高級ブランド店まである主要ショッピングエリア「グラフトンストリート」から徒歩圏内です!
CES ダブリン校では、ケンブリッジ英検のFirst Certificate in English (FCE)とCertificate in Advanced English (CAE)の2つの対策を行っています。
平日9.00 – 13.00で週20レッスン行われます。
CES ダブリン校は、ケンブリッジ英検の公式テストセンターとなっているためコース受講後にそのままテストを受けることもできます!
CES ダブリン

費用(2018年)

  • ケンブリッジ英検対策コース

→9週間コース:€2,070
→10週間コース:€2,300
→12週間コース:€2,580
→13週間コース:€2,756

エメラルド カルチュラル インスティテュート

ダブリンの落ち着いた住宅街にある学校です。英語学校としてだけではなく、異文化体験・交流の目的もあります。また、インターンシッププログラムもしており語学だけでは物足りないという方に最適です。
同校のケンブリッジ英検対策コースでは、60分のグループ授業が週20レッスン行われます。
時間は月曜から金曜09.00-11.00、11.20-13.20となっており、授業のない午後はダブリンでの生活を満喫することができます。

6~12週間のコースで設定されており、クラスサイズは最大14人、平均9人となっています。

エメラルド カルチュラル インスティテュート

費用

  • ケンブリッジ英検対策コース

→12週間コース:€2,640

アイルランド留学のためのビザ情報

ビザ

観光ビザ

日本国籍者は90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。そのため、短期、または中期語学留学者の多くはビザなし(観光ビザ)で留学されます。

観光ビザでの就労は禁止されていますが、無給で語学学校のプログラムの一部になっているインターンなどは条件次第では観光ビザでも参加可能なようです。

学生ビザ

90日以上の留学を希望の方、または留学中にアルバイトやインターンに挑戦してみたい方はこちらの学生ビザが必要になります。

週20時間(5月~8月と12月15日~1月15日のホリデーシーズンは週40時間)の就労が可能になります。

しかし、保険に加入していることや政府の指定する語学学校もしくは大学等に所属していることも条件としてあります。

労働時間や就学期間によっては就労できない場合もあるので確認が必要です。

ワーキングホリデービザ

18歳~30歳を対象としており、就労や就学が可能になります。

期間は最大1年となっており、毎年、年2回に分けて日本国籍保有者に対して400人分発行されています。

このビザを取得することができれば、就学だけではなく多くの就労が可能になります。

どの国でも言えることですが、ビザに関しては複雑な部分が多いです。ビザ取得要件を満たしていても、申請時にトラブルが起きることもあります。

そのため、大使館や留学エージェントへの相談をおすすめします。

まとめ

ケンブリッジ英検は、英語が“使える”ようになることを目的として作られた英語検定です。

英語が話せるようになりたいという方は、ぜひアイルランドでのケンブリッジ英検対策留学をチェックしてみてはいかがでしょうか?

以下ボタンから、複数の留学エージェントから無料で資料請求することができます。まず、1度資料請求しアイルランド留学についてチェックしてみてはいかがでしょうか?
留学エージェントに資料請求

ケンブリッジ英語検定対策留学&語学留学 関連記事

留学エージェントに資料請求

語学検定対策留学 関連記事

アイルランド留学 関連記事

> アイルランド留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る