海外でスマホを使うには?留学行くときスマホやWifiはどうする?

留学中のスマホ こんにちは。 みなさんは、留学に行く際にスマホを持って行きますか?動画を見たり、友達や家族に連絡をしたり、FacebookやInstagramに写真を投稿したり。海外でも日本と同じようにスマートフォンを使いたいですよね。 今回はそんな人に向けて、海外でスマホをどうやって使うかということをお話ししたいと思います。

海外用Wi-Fiルーターレンタル

留学中のwifi Wi-Fiルーターを渡航前にレンタルして、現地で使うという方法です。料金も安く、ほとんどの国で1日1000円以内でネットが使えます。また複数機器から接続することも可能なため、パスワードを入力すれば様々なデバイスから同時にネット接続が可能ですし友達と一緒に使用することもできます。 デメリットは、ネットを使いたい時には常にルーターを持ち歩かなければならない点です。渡航時も帰国時も荷物になってしまうので、荷物を増やしたくないという人には向いていません。 ルーターの電源を入れ続けていると、1~2時間ほどでバッテリーが切れ接続できなくなってしまうという点も不便な点です。また、使い放題ではないので、データ量の大きいサイトの閲覧や長時間の動画再生をしていると速度制限や一時的な通信の遮断が行われてしまう場合があります。 バッテリーを持って行ったり、学校などのWi-Fiスポットをうまく利用したりしてバッテリー切れや使いすぎを防ぎましょう。 <参考HP> Global wifi イモトのWi-Fi

海外パケットプラン

留学中のスマホ audocomoソフトバンクは海外用のパケット定額プランを展開しています。これらのプランに申し込めば、海外でもネットが使い放題です。いつでも使いたい時に使えるので日本と同じ感覚で使うことができます(通信料は日本時間を基準にしています)。スマホであれば、キャリアによっては専用のアプリを入れれば申し込みが不要で、アプリの説明にしたがって渡航先で対象事業者につなげればすぐに利用できます。 ただ、料金としてはルーターを持って行くよりも割高で、どのキャリアでも1日に1980円~2980円はかかってしまいます。また渡航先がサービスの対象外の国だったり、設定を間違って対象事業者以外の事業者につないでしまうと、割引が適用されず知らないうちに高額な通信料になってしまうことがあります。事前に対象の業者を調べておきましょう。

フリーWi-Fiスポット

留学中のwifiスポット 学校や寮などはネット環境を整えている場合が多いです。入学時や入寮時にパスワードが渡されて、そのパスワードを入力するとWi-Fiスポットが使えるようになります。無料で使えるかどうかは大学や寮によると思いますが、僕の行った語学学校では無料で使えました。ホームステイの場合もお金を取るところはあるようですが、僕のホームステイ先ではネットは無料で使わせてくれました。気になる人は、事前に自分の行く大学や滞在先のネット環境を調べておきましょう。 現地でフリーのWi-Fiスポットを探すと、セキュリティ(パスワード)のないWi-Fiスポットがありますが、どこのWiーFiスポットだか分からないWi-Fiスポットに接続すると個人情報が盗まれたり、ウイルスに感染したりする可能性があるのでやめましょう。お店などであれば、Wi-Fiがあるかどうか書いてるので、確認して使いましょう。

おわりに

海外でのスマホの利用は気をつけないと、いつのまにか通信料が高額になっていることがあります。滞在先や滞在期間に合わせて、Wi-Fiルーターのレンタルや海外パケットプランをうまく利用しましょう。ここに載せた方法は代表的な方法です。この他にもいくつか方法はあるので、気になる人は調べてみてください。
留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断